トイレの便座に接着剤、張り付いた男性救助 メリーランド州

トイレの便座に接着剤、張り付いた男性救助 メリーランド州
     ↓
http://www.cnn.co.jp/fringe/30002371.html


最近の接着剤はすごい性能だからね。

瞬間接着剤ではりついた指を剥がすために、病院でメスで切り取ったという話も聞いたことがある。



ちなみに、「医療用接着剤」というのが世の中にあり、結構な、市場がある。
    ↓
http://jp.mitsuichem.com/release/2011/2011_0307.htm


しかし、強力な接着剤をどうやって製造して、どうやってチューブに入れているのだろう?

「酸化」がキーワードになるのかな。


医療用のシップ剤というのも、製造にノウハウが必要で、いかにして皮膚にくっつきやすくて、その上で剥がすときはきれいに剥がれるようにしないといけない。

だから、あの薄い層を何重にもして、「ピタッと貼れて、さらっと剥がせる」シップ剤(ハップ剤)を作っている。

日本国内で数社しか、そういうノウハウを持っていない。


強いよね、独自のノウハウを持っている会社(人物)は。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック