自分が進む方向に確信を持ち5年先まで予定を立てる

やりたい予定(あるいは「やるべき予定」)がいっぱいあって、どこから手をつけたらいいのか、困ったことがあるでしょ?

あなたは、これからすることをリストアップした予定表を持っている?

ほとんどの人は、今後、数日(あったとしても数週間)の予定表しか持っていない。

中には一か月先まで予定を立てている人もいるが、それより先の予定を立てている人はめったにいない。


今から1年先、あるいは5年先まで立てることは、今日1日の予定を立てるよりも多くの点で重要だ。

時間をとって1年先、5年先のことについて考えてみよう。

単に考えるだけではなく、紙に書いてみよう。

そうすれば、あなたは自分が進む方向に確信を持ち、自信と希望を得て、人生に対して前向きの姿勢になれるはずだ。



★やる気が出る方法、やる気が出る言葉、やる気が出る音楽★
     ↓
やる気が出る方法、やる気が出る言葉、やる気が出る音楽



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック