【ひと味違う企画書を作成する方法】(3)

【ひと味違う企画書を作成する方法】(3)

●データの使い方で差をつける

企画によっては、文章だけではなかなかイメージを伝えにくいものがあります。

そんなとき、データを使うと効果的ですが、だからと言って数字ばかり並べ立てるのは逆効果です。

数値データはなるべくグラフやチャートに置き換え、ひと目でわかるように工夫することが肝心です。

文章の間にポイントよくレイアウトすると、印象がまったく違ったものになります。

ただ、せっかくのデータも数字や固有名詞が間違っていると、いっきに信用を落としてしまうので、注意しましょう。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック