■モニターとCRCのためのGCPメル“ガマ”vol.473■

.


●結婚に成功する秘訣は、あらゆる災難を事故とみなし、
どんな事故も災難とみなさないことだ。


           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■モニターとCRCのためのGCPメル“ガマ”vol.473■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2012/2/13 vol.473




■■■今週の「医薬品ができるまで」■■■
      ↓   
●『僕はなたを信じてる』です。
      ↓
http://chiken-imod.seesaa.net/




■■■ 今週の「ホーライ製薬」 ■■■
   ↓
●『治験の総括報告書を書くぞ!』(その2)です。
   ↓
http://horaiseiyaku.seesaa.net/




■■■今週の「ビジネス漫才」 ■■■
        ↓
●『コミュニケーションの秘訣、コツ、ポイント』(その2)です。
        ↓
http://clinicalinformation.web.fc2.com/index.html

ここ(↑)では、最新の医療ニュース、製薬業界のニュースなどもほぼ毎日更新しています。



■■■モニターとCRCのための治験情報ネット(携帯電話版)■■■
        ↓
http://1st.geocities.jp/chiken_keitai/

携帯電話版のe-ラーニングもあります。




■■■■ 携帯・パソコン用「日刊GCPメルマガ」の登録先
(まぐまぐ 又は メルマ)は下記のところです。 ■■■■
  ↓
http://www.mag2.com/m/0001423050.html (まぐまぐ)

  ↓
http://melma.com/backnumber_192984/ (メルマ)


どちらで登録しても同じメルマガ配信されます。



■■■ 日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ
(日刊、携帯用)バックナンバーはこちら■■■
   ↓
http://monitor-crc-mail.seesaa.net/






★==============================★
 ***** Contents *****
★==============================★

1)最近の業界トピックス
2)3日であなたを変えるおすすめの本
3)GCPに基づく確認試験問題
4)基礎医学・薬学知識
5)とっさの一言英語
6)人生の達人になる方法
7)3秒で分かる仕事のコツ
8)3分で人生を変える今週の一言
9)3年は楽しめるおすすめの映画、DVD、音楽
10) 科学こぼれ話し
*編集後記








AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

■▼3月【情報機構】注目セミナー

▼3月12日
やさしく学ぶ実験計画法
http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA120345.php?horai

▼3月13日
コンパニオン診断薬と遺伝子関連検査の実施状況
 http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA120355.php?horai

▼3月12日
PIC/S GMP 適合システムの構築および査察対応
http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA120316.php?horai

▼3月12日
医療機器における薬事法と診療報酬制度のポイント
http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA120343.php?horai

▼3月12日
中国での医薬品開発と薬事法の理解
http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA120344.php?horai

□GCP、臨床開発、GVP、GPSP;関連セミナー・書籍 一覧
 http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/gcp.php?horai


AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)最近の治験、医療トピックス、セミナー案内(2012/2/13)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●臨床データマネジメントセミナー
  ↓
http://www.juse.or.jp/seminar/16097/

●再生医療における臨床研究コーディネーター向け生命倫理講習会
  ↓
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/dctsm/Kousyu.html

●医薬品開発における製薬企業と患者団体とのpartnershipへの取り組み
  ↓
http://www.pmda.go.jp/kokusai/update/updates_201201_j.pdf

●「新しいがん臨床試験のアプローチ」東京セミナー 及び近畿セミナー

詳細はこちら(東京セミナー)
  ↓
http://www.j-sctr.org/seminar/files/ESN.12-03_pro.pdf


詳細はこちら(近畿セミナー)
  ↓
http://www.j-sctr.org/seminar/files/ESN.12-04_pro.pdf


●第5回日中経済社会発展フォーラムの開催~食品、医薬、バイオの経済交流を焦点に~
  ↓
http://www.dy-net.or.jp/osirase/documents/20120210.pdf





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2)治験、臨床試験等に関するガイドライン、資料、議事録、開催案内等(2012/2/13)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●第9回ヒトゲノム・遺伝子解析研究倫理指針に関する専門委員会議事録
  ↓
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000021zoo.html

●ヒト幹細胞を用いる臨床研究に関する指針の見直しに関する専門委員会の開催について
  ↓
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000021zfw.html

●厚生科学審議会科学技術部会 遺伝子治療臨床研究作業委員会議事概要
  ↓
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002238e.html




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3)治験、臨床試験等に関する情報(2012/2/6)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●企業治験における効率的かつ迅速な実施医療機関の選定にご協力します。
  ↓
http://www.jmacct.med.or.jp/sponsor/files/pharm_J_20120131.pdf



■■■ 治験関係、製薬業界関係のセミナー、トピックスの詳細はこちら ■■■
     ↓
http://chikenkensyu.seesaa.net/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






★ヘッドラインニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■  がんに関するトピックス  ■■■■■

●癌幹細胞を特異的に標的とした治療法を開発できる可能性!?
http://www.gcoe-stemcell.keio.ac.jp/treatise/2011/20120127_01.html

●働くがん患者に役立つノート NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120205/k10015787761000.html

●腎がん治療、新薬が変えた 手術・免疫療法以外の選択肢に
https://aspara.asahi.com/blog/mediblog/entry/1tqPp5RlqO

●オンコセラピー・サイエンスなど、がんペプチドカクテルワクチン療法剤
OCV-C01の第III相臨床試験を開始
http://release.nikkei.co.jp/print.cfm?relID=302257

●がん増殖制御の酵素発見=転移防ぐ治療に有用-東京医科歯科大
http://news.biglobe.ne.jp/topics/domestic/0207/74461.html

●進行した基底細胞癌に初の治療薬vismodegibがFDAに承認:日経 ...
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/search/cancer/news/201202/523495.html

●【薬食審医薬品第二部会】初のATL治療薬を了承
http://www.yakuji.co.jp/entry25445.html

●北大、従来の常識を覆してがん内の血管も薬剤耐性が起こることを発見
http://news.mynavi.jp/news/2012/02/02/101/




■■■■■  その他の病気に関するトピックス  ■■■■■

●Meiji Seika 統合失調症用薬ジプラシドンのフェーズ2開始
http://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/42070/Default.aspx

●脳内金属の研究、アルツハイマー病などの解明の手がかりに
http://news.goo.ne.jp/article/wsj/life/wsj-20120203-02.html

●風疹、麻疹、海外で流行するタイプのウィルス国内で急増中(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201202070752.html

●アルツハイマー病は脳内で「伝染」する、米研究
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2855167/8403999



■■■■■  製薬会社関するトピックス  ■■■■■

●アストラゼネカ、7千人超を整理:主力薬の特許切れが利益圧迫
http://210.163.22.132/free_eu/news/20120203gbp001A.html

●C型肝炎用薬テラブレピル 発売7か月で売上9.5億ドル ブロックバスター最短記録へ
http://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/42068/Default.aspx

●医療の営利化「許してはならない」
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/36575.html

●「革新的新薬を迅速に患者へ届ける」BMSの戦略を語るブリン社長
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/36569.html

●【政府】12日に医療イノベでシンポ‐発展の行方探る
http://www.yakuji.co.jp/entry25468.html?ym120208

●【アステラス製薬】グローバル経営体制強化へ
http://www.yakuji.co.jp/entry25469.html?ym120208

●【第一三共】くすりミュージアム、本社ビルにオープン
http://www.yakuji.co.jp/entry25461.html?ym120207

●薬剤師をバックアップしてくれていると思う製薬企業1位は「ファイザー」
http://www.yakuji.jp/entry9847.html?ym120207

●抗がん剤、新規参入の勝算は?アステラス社長が語る
http://tinyurl.com/7wtxqfv

●武田薬品、高血圧症治療剤「アジルバ錠」の製造販売承認取得
http://tinyurl.com/7v2xbxp

●希少疾患の薬、相次ぎ開発 ファイザーや第一三共
http://tinyurl.com/8a9kr2w




■■■■■  基礎研究に関するするトピックス  ■■■■■

●英Sanger Institute、全ゲノム研究に対する世界最大のオンライン調査開始
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120205/159366/

●東大生産研ら、医薬品候補物質の簡便・迅速・高精度に評価できる技術を開発
http://news.mynavi.jp/news/2012/02/07/099/

●【厚労省】ヒト幹細胞加工医薬品‐品質・安全性指針案まとまる
http://www.yakuji.co.jp/entry25444.html?ym120206

●北大、従来の常識を覆してがん内の血管も薬剤耐性が起こることを発見
http://news.mynavi.jp/news/2012/02/02/101/

●血圧は両腕で測るとよい、左右の差大きいと病気の危険性(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201201310347.html



■■■■■  通知・ガイドライン等に関するするトピックス  ■■■■■

●医療機器の臨床試験の実施の基準の運用について - 厚生労働省
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T120126I0020.pdf




●●● 最新の医療ニュース・製薬業界のニュースのまとめ ●●●
     ↓
http://horaimedicalnews.web.fc2.com/


●●● 最新の医療ニュース・製薬業界のニュースのツイッター ●●●
     ↓
http://mobile.twitter.com/SnblTsukada


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●





AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

□□  3月セミナー・通信講座(技術情報協会) □□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『 治験・GCP 超入門講座 』【通信講座】
http://www.gijutu.co.jp/doc/t_20301.htm

『 英文申請資料 』演習で学ぶ実践的ライティング
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_203126.htm

『 プロジェクトチーム・メンバー 』コミュニケーション
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_203148.htm

『 抗がん剤臨床試験 』
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_203149.htm

『 多発性硬化症 』薬剤像・臨床試験デザイン
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_203129.htm

3月開催セミナーは下記からご覧になれます
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_med1203.htm

AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2)3日であなたを変えるおすすめの本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★「即戦力がつくビジネス英会話―基本から応用まで」


◆今日は「国際共同治験」時代にふさわしい「ビジネス英会話」の紹介です。

◆ビジネス英会話の本はたくさんありますので、どれを使ってもいいいのですが、
ポイントとしては、その本を3回以上、音読することです。

◆今日、ご紹介する本は「英語教育」に定評のあるDHC(あのサプリのDHCです)
が発行している本です。

◆本書の特徴は様々なビジネスシーンで出てきそうなフレーズが満載されていること。
さらに、そのフレーズを使った英会話の例文が載っていて、さらにさらに、詳しい
解説が記載されていること、CDを使ったリスニング練習用テストまで掲載されていること
・・・・など等です。

◆なかなかこれほどのビジネス英会話の本が無いので、今度、私はこの本を使って
社内でビジネス英会話の研修を実施予定です。

◆レベルとしてはビジネス英会話中級編というところ。
初心者には少し厳しいかもしれませんが、この本を3回音読すれば、誰でも最低限の
ビジネス英会話ができるようになることを請け負います。

◆全体は「基礎編」「実践編」合わせて6章、全52レッスンからなり、「基礎編」
では業種を問わず必須のコミュニケーションスキルを、「実践編」では会議・
交渉・プレゼンに関わる言い回しを学びます。

◆各レッスンは、DIALOG(会話)/FOCUS(基本フレーズ+解説)/CHECK UP(エクササイズ)で
構成します。

◆ビジネス現場のやりとりを vivid に再現したDIALOG は、会話のニュアンスがわかる訳、
詳しい語句注、内容理解を助けるイラスト付きです。

◆FOCUS に収録した基本フレーズは全部で約500、状況別に覚えやすく配置され、
フォーマル/インフォーマルの違いなどがわかる解説も付いています。

◆もちろん、CD付きです。

◆英語に王道なし!と思う方、でもやっぱりどうせなら役立つ英語を学びたいと思う方、
是非、チャレンジしてください。

◆1日に1レッスンすれば2か月で終わります。
これを3回(半年)やれば、あなたの英語力がパワーアップされていることが実感できる本です。



●【アマゾン】「即戦力がつくビジネス英会話―基本から応用まで」
      ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4887244460/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●【楽天】「即戦力がつくビジネス英会話―基本から応用まで」
      ↓
http://tinyurl.com/7f4ahnw




■自己啓発のおすすめの本
  ↓
http://horaisuccess2.web.fc2.com/book001.html


▼今週のおすすめビジネス本
  ↓
http://horai-biz-book.seesaa.net/


■おすすめのミステリー小説
  ↓
http://horaimystery.web.fc2.com/index.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 製薬協作成「治験119」の紹介 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<< 質問 >>(263頁)

質問番号:2011-23 有害事象の治療薬に係る費用の負担(保険外併用療法費に関する通知 の解釈)(その2)

当院では、治験で生じた有害事象に対しても、当該治験の対象とされる薬物の
予定される効能又は効果と同様の効能又は効果を有する医薬品に係る投薬及び
注射に要する費用に該当しない場合は、保険請求してきました。

しかし、治験で生じた有害事象のための治療費は保険診療とはできず、全額治験
依頼者が負担すべきとお考えになる方もいらっしゃいます。

治験で生じた有害事象のための治療を保険診療とすることができるか否かについて、
明確に記載された通知等がありましたら教えて下さい。




<< 製薬協の見解 >>

平成9年2月6日付文部省高等教育局医学教育課長通知「国立大学附属病院における医薬品
等の臨床研究の受託について」の「治験の特定療養費に伴うQ&A」Q19において以下のよ
うな記載があります。

この通知は「治験に係る特定療養費」の時期に発出された通知ではありますが、保険外
併用療養費と名称が変更になっても取扱いは変更ありません。

「当該治験により副作用が発生した場合の扱いは、治験薬の投与を継続している場合は
治験期間中のため特定療養費の対象となるが、治験薬の投与の終了後や投与を中止した
場合は、治験期間外となるため保険診療となる。」


また、平成22年度の厚生労働省の研究班報告書注1)において「治験中の健康被害の治療
費は保険診療で行えないとの誤解があるが、法令解釈上そのようなことはないことが明
らかになった。この点は今後周知する必要があると思われる。」との記載があります。

さらに、当該研究班による公表論文注2)において「有害事象に対する治療費の7割部分
に公的保険が使えないとの誤解が一部にあったが、患者が治験参加中であれば保険外併
用療養費制度内として取り扱われ、中止後には通常の保険診療としての診療が可能であ
ることが通知されていることを確認した。」と記載されています。


これら通知、厚生労働省研究班報告書及び公表論文の内容から考えまして、治験で生じ
た有害事象のための治療費は保険診療にて取り扱うことができるものと考えます。

注1)厚生労働科学研究費補助金 医薬品・医療機器等レギュラトリーサイエンス総合研
究事業「治験に係る健康被害発生時の被害保護に関する研究」平成22年度総括研究報告
書(平成23[2011]年4月)

注2)臨床評価 Vol. 39, No. 1 2011

★その他の「治験119番」はこちら。
    ↓
http://www.jpma.or.jp/about/board/evaluation/tiken119/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4)GCP関連問題            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


問題1 

この省令において「  A  」とは、被験者に対する治験薬又は製造販売後
臨床試験薬の投与及び診療により得られたデータその他の記録をいう。








」」」」」」」」」」」」
   答え
」」」」」」」」」」」」

A=原資料








問題2 

この省令において「  A  」とは、実施医療機関において、治験責任医師の
指導の下に治験に係る業務を分担する医師又は歯科医師をいう。














」」」」」」」」」」」」
   答え
」」」」」」」」」」」」

A=治験分担医師




★★★★★  GCPに関する問題集  ★★★★★
          ↓
http://horaiseiyaku.web.fc2.com/gcptest.htm

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4)基礎医学、薬学の試験問題           208
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q1.次の文章は正しいか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
胃から吸収される薬物の形は、解離型(イオン形)の分子である。

(1)正しい  (2)間違い











Answer~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
正解は「(2)間違い」です。

胃から吸収されるのは「非解離型(非イオン形)の分子です。








Q2.次の文章は正しいか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「初回通過効果」とは投与された薬物が血中に入る前に胃を通過する
ときに分解を受けることをいう。

(1)正しい (2)間違い










Answer~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

正解は「(2)間違い」です。

初回通過効果とは薬物が血中に入る前に門脈を経て「肝臓」を
通過するときに分解を受けることをいう。








Q3.次の問いに答えよ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
血清中の(A)が7.0mEq/L以上の場合は突然心停止をきたす不整脈や
伝導障害が起きる緊急事態である」この文章中のAに入るのは通常次のどれか


(1) Na   (2) Cl   (3) K













Answer~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

正解: (3) K です。









Q4.「黄疸」は次のどれか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1)hernia

2)ileus

3)jaundice













Answer~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

正解は「jaundice」です。

ここで3語を覚えましょう!


hernia
ヘルニア

・腸管が腹膜につつまれたまま腹腔や体腔内の細いすきまを通って
脱出すること。あるいは、臓器または組織の一部の脱出。(椎間板ヘルニアなど)



ileus
イレウス(腸閉塞(ちょうへいそく))

・腸がいろいろな原因でつまり、食物の通過が妨げられること



jaundice
黄疸

・皮膚が黄色くなる病気

・血液中に胆汁の成分であるビリルビンが増えた状態

・原因は(1)肝細胞から胆管、胆嚢をへて十二指腸にいたる道のどこかが
狭くなっている、(2)肝細胞自体の病気、(3)赤血球が急に壊れた時、等いろいろある








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5)冷や汗モン、とっさの一言英語     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次の( A )に入るのは?

He talked his father ( A ) buying a new car.


(1)on (2)into (3)with








Answer~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(正解)(2)into

(訳)「彼は父をくどいて新車を買わせた。」

(解説)
「talk one into」で「(人を)説得して~させる」です。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6)英語力の鍛え方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

詳細はこちら
  ↓
http://horaisuccess2.web.fc2.com/eigo001.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7)人生と仕事の達人になる方法(43)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●やりとげる人の習慣(5)

●お金より大切なものを理由にする

なぜ、あなたは目標を達成したいのだろうか?

今年、100件の新規顧客を開拓して給料を増やすことが目標なら、その理由は
お金をもっと稼ぎたいからだ(ろう)。

それはそれでいいのだが、やる気を持続させたいなら、お金よりも大切なものを
見つける必要がある。


たとえば、人々が夢を実現するのを手伝うという願望を満たすため、とか。

人々の能力を引き出して成功に導くことができれば、私にとってそれほど嬉しい
ことはない。


人生の意義は「自分がこの世を去ったときに、どんな人物として覚えておいてほし
いか?」と自問すればわかる。

私の場合、人々の能力を引き出して夢の実現を手伝った人物として覚えておいて
ほしいと思っている。

自分がどういうことをした人物として覚えてほしいかを常に考えれば、やる気の
持続につながる。


自分のやる気を高めることができない人は、どれほど才能があっても、平凡な結
果で満足しなければならない。



●【アマゾン】人生の9割は40代で決まる
      ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806142115/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●【楽天】人生の9割は40代で決まる
      ↓
http://tinyurl.com/cf9s69p



■■■ 成功する方法・成功するコツ・成功する秘訣 ■■■
      ↓
http://horaisuccess2.web.fc2.com/index.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7)3秒で分かるビジネススキル (155)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【人脈情報を効率よくキャッチする方法】(4)


●感謝の積み重ねが人脈情報を招き寄せる

せっかく「いい情報だから教えたい」と思って話してくれているときに、
「そんな話は興味ありません」と相手の話をさえぎったり、軽くあしらっ
てしまうようではだめです。

たとえ知っている話でも、きちんと最後まで耳を傾け、「いいお話しを、
本当にありがとうございました」と感謝の意をあらわしましょう。

相手はこんなに喜ばれるのなら、次も進んで教えてあげようという気持ち
になるのです。

こうした感謝の積み重ねが人脈情報に強くしてくれます。



★一流の仕事術、一流の思考方法、一流の習慣術、一流の条件
http://horaiichiryu.web.fc2.com/index.html

★「仕事のコツ・仕事うまくやる方法」のサイト(新)
http://shigotonokotsu.web.fc2.com/index.html

★3秒で分かるビジネススキル
http://horaithreesecbz.web.fc2.com/index.html

★「仕事のコツ・仕事うまくやる方法」のサイト
http://businessknack.web.fc2.com/








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8)3分で人生を変える言葉(科学者編)(74) エドワード・ジェンナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●若い頃から私は、谷間の道を歩むように静かでつましい生活を求めて
きました。

それなのに晩年の今になって、どうして我が身を山頂へ運んでいけましょう。

富や名声を目指すには、私には似つかわしい生き方ではありません。

               エドワード・ジェンナー(医学者)

1980年、WHOは天然痘の根絶を宣言。
その発端を開いたのは18世紀に「種痘」を開発し「近代免疫学の父」と
呼ばれたジェンナーです。

けれども彼の研究が認められるまでは、苦難の連続でした。
田舎の開業医にすぎなかった彼は「乳搾りの女性がよくかかる『牛痘』という
弱い天然痘を発病した人は、天然痘にかからない」という事実を発見。

牛から得た「牛痘」を接種して天然痘を防ぐ「種痘」の療法を開発します。

彼は天然痘に苦しむ英国を救おうと医学界にそれを発表しますが、彼らは
無視。

逆に「魔法妖術だ」とか「あれを受けると角がはえる」などと罵られ、
石を投げつけられることまであったそうです。

それでも彼は20年の歳月をかけて治療法を改良。
3度目の自費出版で、この医療法を世の中に広めました。

彼の信念はただひとつ。

それで命が救える、という事実だったのでしょう。

信念は自分で作るしかない。


●『ジェンナーの贈り物―天然痘から人類を守った人』(アマゾン)
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4782001207/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●『ジェンナーの贈り物―天然痘から人類を守った人』(楽天)
    ↓
http://tinyurl.com/82u6duj






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9) 3年は楽しめるおすすめの映画、DVD、音楽(414)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★ホルスト★「惑星」

平原綾香の「Jupiter」の原曲です。 (3分19秒後位からのメロディを平原
綾香は使っています。)
   ↓
http://www.youtube.com/watch?v=ytQfhqWmr9M

ホルストはイギリスの作曲家。

「惑星」は組曲全体のタイトルで、「火星」「金星」「水星」「木星」
「土星」「天王星」「海王星」の7曲で構成されている。

この曲が作曲された頃、まだ「冥王星」は発見されていなかった。

でも、今は「冥王星」は「惑星」から格下げされてので、ホルストの組曲でいいのかも。

NASAの火星探検のニュースになると、必ず流れるのが「火星」。
   ↓
http://www.youtube.com/watch?v=2ov24eTX_jo

この組曲は富田勲のシンセサイザー版も有名です。
   ↓
http://www.youtube.com/watch?v=bZMYvk_N6Q8


下記で紹介しているのはカラヤン指揮の惑星。

カラヤンはこの組曲「惑星」を世に広めた人としても知られています。

宇宙の神秘に浸りたい人は是非、どうぞ。



★カラヤン「惑星」(アマゾン) 
   ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0053MFE4W/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


★カラヤン「惑星」(楽天)
   ↓ 
http://tinyurl.com/88exl3m


★「おすすめクラシック、おすすめジャズ、おすすめポップス」バックナンバー
     ↓
http://horai-music.seesaa.net/







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~~ 季節のうつろひ ~~(38)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冬の俳句 『氷』五句


厚氷ぴしりと軋みたちあがる  楸邨

砂肝をかりりと美濃や厚氷  湘子

凍らんとするしづけさを星流れ  朱鳥

氷上にかくも照る星あひふれず  水巴

水よりも氷の月はうるみけり  鬼貫



★声に出して味わう日本の名俳句100選
   ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806119008/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


★俳句入門のブログ
  ↓
http://horai-hollow.seesaa.net/






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今週のジョーク(10)★無人島での男と女
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

船が難破して女性二人と男性数人が無人島に流れ着いた。

男性はそれぞれ女性二人をみて、こう思った。


イタリア人は「ひとりを奥さんにして、もう一人を恋人にしよう。」

フランス人は「ふたりとも同棲する相手にふさわしいな。」

スウェーデン人は「女性は何人いても同じさ。」

日本人は「本社におうかがいをたてないと」と思い、ファックスを探していた。


★笑うな!(一生笑えるジョーク・世界のジョーク集)
     ↓
http://horaijoke01.web.fc2.com/index.html






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
番外編:にやり。なるほど。(68)【欠点】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●女の欠点を知ろうとする者は、彼女の女ともだちの前で、
彼女をほめたたえてみればいい。

    ベンジャミン・フランクリン(アメリカの政治家、気象学者)



★フランクリン自伝はアメリカの永遠のベストセラー
   ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003230116/horaihonoyomu-22/ref=nosim/




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
科学ニュースのおまけ 2012/2/13
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ジュラ紀のキリギリスの音色復元 化石に羽、構造分析
http://www.asahi.com/science/update/0206/TKY201202060447.html

現代の科学は、なんでもありだな。


▼米大陸とアジアが合体して超大陸「アメジア」に 1億年後の地球
http://www.cnn.co.jp/fringe/30005550.html

確かに興味深い。


▼マリアナ海溝に貝の大集団…生命誕生の謎に迫る
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120208-OYT1T00573.htm

硫化水素を栄養源にする人生って、どんなんだろう?


▼求められれば助けるが…チンパンジー世話焼かず
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120206-OYT1T01286.htm

逆に言うと「世話焼きが」人類の特徴か。



▼気になる科学ニュース
  ↓
http://horai-sciencenews.seesaa.net/




▼------【編集後記】---------------------------------------------▼

あなたは誰を信じていますか?

自分を信じていますか?


                         ホーライ


●ホーライのGCPメルマガのまとめサイト
http://horaimalemaga.wiki.fc2.com/

●モニターとCRCのためのGCPメルマガバックナンバー
http://archive.mag2.com/0000102664/index.html

●医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

●ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

●モニターへの道
http://monitorhenomichi.web.fc2.com/index.html

●ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.net/

●ホーライのツイッター
http://twitter.com/horai_japan

●インターネットでできること・ビジネスに役立つインターネットサイト・ツール
http://clinicalinformation.web.fc2.com/index.html

●最新の医療ニュースのまとめ
http://horaimedicalnews.web.fc2.com/

●塚田 淳彦 (ホーライ) facebook
http://www.facebook.com/profile.php?id=100001781419361

●治験情報ネット(携帯版)
http://1st.geocities.jp/chiken_keitai/

●モニター連絡用ツイッター
https://twitter.com/SnblTsukada

●モニターとCRCのためのブログ
http://monitor-crc.seesaa.net/


◎GCPのメル“ガマ”
のバックナンバー・登録・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000102664/index.html




私の経験によれば、欠点の無い者は、取り柄もほとんどない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック