■日刊GCPメルマガ(携帯版)Vol.6(2012/2/13)■

おはようございます。

ホーライの日刊GCPメルマガです。

今日は1週間が始まる月曜日。

ハツラツとしていきましょう!


■今日は何の日?

フレミングが「ペニシリン」を発表(1929年)。

1940年にE.B.チェインらが粉末状で分離し、翌年にヒトのグラム陽性菌感染症に素晴らしい治療効果を示すことが実証された。


■1.GCP ■

治験の実施に関する重要な事項に係る治験依頼者との書簡、会合、電話連絡等に関する文書又は記録を治験責任医師も保存すること。


■2.医療ニュース ■

●ATL治療にがんワクチン臨床試験へ 阪大病院で国内初
http://tinyurl.com/6qb7sdh

●韓国政府 2020年までに医薬品トップ7目指す
http://tinyurl.com/82wpgy8

●iPS細胞: 遺伝性疾患治療に応用 京大がマウス実験成功
http://tinyurl.com/7beoksk



■3.英語 ■

●You should be fair to everyone regardless of national origin, gender, or creed.

生まれた国、性別、信条に関係なく、誰に対しても公平でなくてはならない。

●fair=公平な

●regardless of=~にも関わらず

●national=国の

●origin=起源、生まれ

●gender=性別

●creed=信条




■4.カルテ用語 ■

1)stridor = 喘鳴(ぜんめい)

2)orthopnea = 起坐呼吸

3)dyspnea = 呼吸困難



■5.ビジネススキル ■

「足してみる」発想から「引いてみる」発想へ

商品開発などでよく行われているのが、「今あるものに何かを足してみる」という考え方です。

たとえば何かの機能を付け加えようとする、それだけでスイッチやボタン類が増えて、製品のまわりがボタンだらけということになりかねません。

そうではなく、「今あるものから引いてみる」という発想を持てば、高機能にしながら、ボタン類を少なくし、操作性をよくすることが可能になるはずです。
(iPodを見るとよく分かります。)

要は、人の手間をいかに省いていくか、という発想の切り替えがどこまで徹底できるかにかかっているといえます。



■6.今日の名言 ■

世の中は、君の理解する以上に栄光に満ちている。



■治験情報ネット(携帯版) ■
http://1st.geocities.jp/chiken_keitai/
(携帯用e-ラーニングがあります)


■ツイッター(主に医療関連ニュース)■
http://twitter.com/horai_japan


■携帯&PC両用のブログ(医療ニュースとビジネススキル)■
http://monitor-crc.seesaa.net/


■バッグナンバー
http://monitor-crc-mail.seesaa.net/


今日もがんばっていきましょう!

以上


■モニターとCRCのため「日刊GCPメルマガ(携帯用) 」の登録はこちら
    ↓
http://www.mag2.com/m/0001423050.html




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック