■モニターとCRCのためのGCPメル“ガマ”vol.474■

.


●私の経験によれば、欠点の無い者は、取り柄もほとんどない。

           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■モニターとCRCのためのGCPメル“ガマ”vol.474■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2012/2/20 vol.474




■■■今週の「医薬品ができるまで」■■■
      ↓   
●『治験の逸脱事例集・プロトコル逸脱・GCP違反例について(その1)』です。
      ↓
http://chiken-imod.seesaa.net/




■■■ 今週の「ホーライ製薬」 ■■■
   ↓
●『プロジェクト勉強会:うつ病の巻』です。
   ↓
http://horaiseiyaku.seesaa.net/




■■■今週の「ビジネス漫才」 ■■■
        ↓
●『コミュニケーションの秘訣、コツ、ポイント』(その3)です。
        ↓
http://clinicalinformation.web.fc2.com/index.html

ここ(↑)では、最新の医療ニュース、製薬業界のニュースなどもほぼ毎日更新しています。



■■■モニターとCRCのための治験情報ネット(携帯電話版)■■■
        ↓
http://1st.geocities.jp/chiken_keitai/

携帯電話版のe-ラーニングもあります。




■■■■ 携帯・パソコン用「日刊GCPメルマガ」の登録先
(まぐまぐ 又は メルマ)は下記のところです。 ■■■■
  ↓
http://www.mag2.com/m/0001423050.html (まぐまぐ)

  ↓
http://melma.com/backnumber_192984/ (メルマ)


どちらで登録しても同じメルマガ配信されます。



■■■ 日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ
(日刊、携帯用)バックナンバーはこちら■■■
   ↓
http://monitor-crc-mail.seesaa.net/






★==============================★
 ***** Contents *****
★==============================★

1)最近の業界トピックス
2)3日であなたを変えるおすすめの本
3)GCPに基づく確認試験問題
4)基礎医学・薬学知識
5)とっさの一言英語
6)人生の達人になる方法
7)3秒で分かる仕事のコツ
8)3分で人生を変える今週の一言
9)3年は楽しめるおすすめの映画、DVD、音楽
10) 科学こぼれ話し
*編集後記








AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

□□  3月 疾病系セミナー(技術情報協会) □□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『 疼痛薬の薬剤プロファイル 』カンファレンスで学ぶ
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_203123.htm

『 多発性硬化症 』有効性評価・臨床試験デザイン
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_203129.htm

『 変形性関節症 』診断・評価と治療効果判定
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_203135.htm

『 抗がん剤臨床試験 』~生存, RECIST, CTCAE, QOL
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_203149.htm

『 血管障害 』脳・心臓外科におけるメディカルニーズ
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_203144.htm

3月開催セミナーは下記からご覧になれます
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_med1203.htm

AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)治験、臨床試験等に関する資料、議事録、開催案内等(2012/2/20)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●第6回臨床研究・治験活性化に関する検討会
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000022td3.html

●次期国民健康づくり運動プラン策定専門委員会 資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000022u60.html

●【厚労省】生活習慣病で目標値提示‐次期「健康づくり運動」の素案
http://www.yakuji.co.jp/entry25562.html




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2)治験、臨床試験等に関する情報(2012/2/20)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●厚生科学審議会疾病対策部会 第18回難病対策委員会
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000022jjp.html

●医療ニーズの高い医療機器等の早期導入に関する検討会
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000021zxd.html

●日本医学会分科会から推薦された治験候補薬及び治験候補機器について、
推薦内容の確認が終了したものから治験候補薬・機器リストに掲載いたします。
http://www.jmacct.med.or.jp/ct/files/d_list_20120213.pdf



■■■ 治験関係、製薬業界関係のセミナー、トピックスの詳細はこちら ■■■
     ↓
http://chikenkensyu.seesaa.net/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






★先週の選りすぐりのヘッドラインニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■  がんに関するトピックス  ■■■■■

●アスピリンでがんの転移を抑制、豪州研究論文
http://ceron.jp/url/www.afpbb.com/article/life-culture/health/2858191/8475262

●肺がんの原因遺伝子、新たに5種類 治療薬開発に期待
http://www.asahi.com/science/update/0214/TKY201202130602.html

●癌に効く漢方(1) 癌の考え方と漢方処方
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20120213/298990/?rt=nocnt

●肺腺がんで治療標的となる遺伝子異常を発見-国がんなど
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120213-00000000-cbn-soci

●肺がん原因遺伝子を発見 治療薬の候補も
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120213/bdy12021306560000-n1.htm

●ATL治療にがんワクチン臨床試験へ 阪大病院で国内初
http://www.asahi.com/science/update/0210/OSK201202100130.html




■■■■■  その他の病気に関するトピックス  ■■■■■

●神経由来「エクソソーム」がアルツハイマー病の治療薬に!? - 北大が実証
http://news.mynavi.jp/news/2012/02/16/102/

●味の素、アミノ酸「L-イソロイシン」が糖尿病に効果があることを実証
http://news.mynavi.jp/news/2012/02/16/004/

●米Google、健康・病気に関連する情報検索を強化
http://ascii.jp/elem/000/000/672/672042/

●世界における治療用モノクロナール抗体の売上高は、2016年に577億米ドルに達する見通し
http://www.news2u.net/releases/95168

●解説:子どもに多い病気"筋ジストロフィー"新薬治験も(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/ikiru/TKY201202130105.html

●難病:国の助成、対象拡大へ 法制化視野に厚労省検討
http://mainichi.jp/select/science/news/20120210ddm013040008000c.html

●抗がん剤、アルツハイマー病に効果?
http://www.asahi.com/science/update/0210/TKY201202090785.html

●体内にチップ、自動で投薬 米チーム成功、注射不要に
http://www.asahi.com/science/update/0217/TKY201202170003.html



■■■■■  製薬会社関するトピックス  ■■■■■


●「アジア製薬団体連携会議」記者会見のご案内
http://www.jpma.or.jp/media/about_media/120316.html

●11カ国12製薬団体が参加‐第1回アジア製薬団体連携会議
http://www.yakuji.co.jp/entry25555.html

●BVL社製造委託製品(ヤンセンファーマ(株))に係る改善命令
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000022xye.html

●【医療イノベシンポ】革新的医薬品・医療機器の創出‐予算支援は全体最適で
http://www.yakuji.co.jp/entry25523.html

●【武田薬品】上海に開発センター‐アジアで機能強化
http://www.yakuji.co.jp/entry25529.html

●【カルナバイオサイエンス】キナーゼ阻害剤を導出へ‐前臨床データ揃え年内にも
http://www.yakuji.co.jp/entry25547.html

●イノベ推進室・八山氏  創薬停滞の国内製薬産業「このままでは衰退」
http://nk.jiho.jp/servlet/nk/gyosei/article/1226566756231.html?pageKind=outline

●マルホ 米国事業の基盤構築へベンチャー買収
http://nk.jiho.jp/servlet/nk/kigyo/article/1226566844110.html?pageKind=outline

●新薬承認・申請、収益黒字化などバイオ業界 2012年はイベントラッシュ
http://www.nsjournal.jp/column/detail.php?id=287017&dt=2012-02-10

●【コラム】医薬品の供給をめぐる進展と新たな危機 ~国境なき医師団~
http://www.excite.co.jp/News/health/20120213/Fujiyama_iryojinzai_1034.html

●医薬品大手のアストラゼネカ、7300人削減へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120202-00000114-reut-bus_all





■■■■■  基礎研究に関するするトピックス  ■■■■■

●理研など、免疫疾患の新たな治療法の開発にもつながる仕組みを発見
http://news.mynavi.jp/news/2012/02/13/027/

●【厚労省】ヒト幹細胞加工医薬品‐品質・安全性指針案まとまる
http://www.yakuji.co.jp/entry25444.html

●iPS細胞: 遺伝性疾患治療に応用 京大がマウス実験成功
http://www.cybozu.net/news/national/20120210k0000e040167000c.html

●スパコン「京」、新薬開発に活用へ 東大など
http://www.asahi.com/science/update/0216/TKY201202160568.html

●「うつ」誘発、たんぱく質特定…新薬開発に期待
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120217-OYT1T00116.htm




●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


●●● 最新の医療ニュース・製薬業界のニュースのまとめ ●●●
     ↓
http://horaimedicalnews.web.fc2.com/


●●● 最新の医療ニュース・製薬業界のニュースのツイッター ●●●
     ↓
http://twitter.com/horai_japan


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●







AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

■▼3月【情報機構】注目セミナー

▼3月14日
米国の医療機器規制とQSR-実務者のための査察対応-
http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA120306.php?horai

▼3月15、16日
ゼロどころか、マイナスからでも学べる医学/生物統計学超入門【大阪】
http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA120310.php?horai

▼3月15、16日
講師と受講者がキャッチボールして学ぶGMP
  GMPの超初心者向け講座(演習付)
 http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA120346.php?horai

▼3月15日
薬事法超入門 2012年版
-薬事行政実務の対応解説:徹底講座-
http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA120308.php?horai

▼3月16日
【違反事例に載らないための】
化粧品と薬事法における表示/広告規制-セット申込可
http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA120309.php?horai

□GCP、臨床開発、GVP、GPSP;関連セミナー・書籍 一覧
 http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/gcp.php?horai


AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2)3日であなたを変えるおすすめの本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お勧めのビジネス書★「日産 驚異の会議 改革の10年が生み落としたノウハウ 」


◆自動車産業の苦戦から一気に抜け出してきた日産。
エコカー競争でも電気自動車リーフに話題が集中。

この勢いの秘密は驚くべき会議手法にあった。
会議好きも会議嫌いも感動する“すごい”会議!


◆19年ぶりのカー・オブ・ザ・イヤー獲得をはじめ、このところ停滞気味の自動車
産業界にあって頭一つ抜けた出してきた感のある日産自動車。

その背後には、ゴーン改革のスタート以来、日産の現場が練り上げ実践し続けてき
たさまざまな取り組みがあるわけだが、中でも特筆すべきなのが「日産の会議」だ。


◆日産の会議は考え抜かれ、合理的・効率的で、工学的に美しい。

かつての日産と今の日産の違いは、この会議の在り方に集約されるといってもいい。


◆「意思決定者が出席しない!」「議事録もつくらない!」などの驚くべき会議手法を、
日産自動車V-up推進・改善支援チームの全面協力のもと、日産の会議で使われる
「11のツール」や「憲法」と合わせて明らかにする。

◆つまらない会議、無駄な会議を連日繰り返す日本のサラリーマンや組織人にとって衝撃の書。

◆日本人の会議が明日から変る!


◆著者が、日産自動車V-up推進・改善支援チームの協力を得て、日産自動車の会議のあり方を取材し、
その特徴を解説した一冊。

◆きちんと会議の現場を取材して執筆し、目にした会議の背景や考え方をさらに取材しているので、
とてもわかりやすい。

したがって非常に説得力が高い。
これが本書の特徴です。


◆会議の空気が伝わってくるので、参加者の緊張感、切迫感、疲労等も想像できてしまいます。

◆生産性の高い会議の仕組みは、結論を出す、意思決定者が参加しない、議事録を取らないなど、極めて示唆に富みます。

◆自社で同じように会議を進行させることは、社員の意思決定の仕方やフレームワークの共有などが必要なため、
すぐには困難だと思いますが、たとえば全社活動で取り組めば、同様の生産性の高い会議が可能になりそうです。


◆「会議を技術者がまじめに考え、再定義したらこうなった」
そんな印象をもちました。

我々は通常、会議の生産性について考えないし、だから改善の糸口も見えません。
(おそらく)その部分から切り込んだ日産自動車は素晴らしいと感じました。

◆ゴーン以降の改革の歴史があってこそ、こんな会議が生まれるのだなと、日産の内側というか、
社員の努力に想いを馳せてしまいました。


◆課題定義書など企業内文書の紹介もされており、非常にリアリティーの高い内容です。

こういった情報を開示するのは、それだけ強い自信を持っておられる証だと思います。

自信は実績に裏付けられているでしょうから、そのまま自分の会社に導入できなくとも、
その発想方法を元にアレンジすれば大きな成果を導けるのではないかと思います。


◆企業変革の一般的な教科書で述べられているところの概論ではなく、実際の企業の営みを当事者への
取材に基づいて分かり易く記載されていますので、企業変革を志すサラリーマンにお薦めです。

◆トップダウンとボトムアップの適切な融合とでも言いますか、上下間の風通しに悩みを抱えて
いる企業経営者と中間管理職にもぜひとも呼んで頂きたいですね。


●【アマゾン】「日産 驚異の会議 改革の10年が生み落としたノウハウ」
      ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492502319/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●【楽天】「日産 驚異の会議 改革の10年が生み落としたノウハウ」
      ↓
http://tinyurl.com/8y6p7mn




■自己啓発のおすすめの本
  ↓
http://horaisuccess2.web.fc2.com/book001.html


▼今週のおすすめビジネス本
  ↓
http://horai-biz-book.seesaa.net/


■おすすめのミステリー小説
  ↓
http://horaimystery.web.fc2.com/index.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 製薬協作成「治験119」の紹介 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<< 質問 >>(262頁)

質問番号:2011-22 治験依頼者における治験審査委員会の設置の必要性

治験依頼者社内における治験審査委員会の必要性について、ご質問させて頂きます。

治験を行うにあたり、その治験が患者にとって倫理的、科学的に妥当かどうかを
検討するために、治験依頼者はまず社内で「治験審査委員会」というものを開催し、
治験実施計画書等の治験資料を精査し、その後に医療機関における治験審査委員会
において精査するかと思います。


1) 社内治験審査委員会は必須でしょうか。GCP省令には必須と書いてありません。

2) 治験依頼者に社内治験審査委員会の機能がない場合、何か別な方法で保証する
必要があるのでしょうか。
それとも、医療機関における治験審査委員会のみでよろしいのでしょうか。

3) 弊社ではGCPに準拠した社内治験審査委員会の組織がありません。
従いまして、社内治験審査委員会手順書もありません。
手順書や組織等の規定がないにも関わらず、委員会を開催し、そのメンバーで承認
を取得することで、社内治験審査委員会から承認を取得したと考えていいのでしょ
うか?

なお、委員はGCPに定められる委員で構成する予定でございます。




<< 製薬協の見解 >>

1) GCP上は社内治験審査委員会の設置には言及していませんので、必須ではありません。

2) GCP省令第5条運用通知2に次のような規定があります。

「治験の依頼をしようとする者は、・・・(中略)・・・当該治験の目的並びに当該治験で
採用される投与対象集団、投与経路、用法・用量、投与期間、観察項目及び評価項目
等の妥当性を支持できるだけの品質、安全性及び有効性に関する十分なデータが理化
学試験等、非臨床試験及び先行する臨床試験から得られており、当該治験の倫理的及
び科学的妥当性が裏付けられていることを保証すること。
また、そのための手続きを文書で定めること(第4条参照)。」

従いまして、治験依頼者には上記を保証するための手続き(手順)が必要であり、医
療機関における治験審査委員会のみでは不十分です(治験依頼者自らが保証したこと
になりません)。

なお、当該手続き(手順)は、治験依頼者の組織・体制によって様々です。

3) GCP省令第4条第1項に従って手順書を作成した上で、その手順に従って、治験依頼
者として「当該治験の倫理的及び科学的妥当性が裏付けられていることを保証」する
必要があります。

★その他の「治験119番」はこちら。
    ↓
http://www.jpma.or.jp/about/board/evaluation/tiken119/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4)GCP関連問題            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


問題1 

この省令において「  A  」とは、原資料のデータ及びそれに対する
治験責任医師若しくは治験分担医師又は製造販売後臨床試験責任医師若
しくは製造販売後臨床試験分担医師の評価を被験者ごとに記載した文書
をいう。








」」」」」」」」」」」」
   答え
」」」」」」」」」」」」

A=症例報告書








問題2 

この省令において「  A  」とは、実施医療機関において、治験責任医師又は治
験分担医師の指導の下にこれらの者の治験に係る業務に協力する薬剤師、看護師その他
の医療関係者をいう。













」」」」」」」」」」」」
   答え
」」」」」」」」」」」」

A=治験協力者(CRC)




★★★★★  GCPに関する問題集  ★★★★★
          ↓
http://horaiseiyaku.web.fc2.com/gcptest.htm

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4)基礎医学、薬学の試験問題           209
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q1.次の文章は正しいか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
胃から吸収される薬物の形は、解離型(イオン形)の分子である。

(1)正しい  (2)間違い











Answer~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
正解は「(2)間違い」です。

胃から吸収されるのは「非解離型(非イオン形)の分子です。







Q2.次の文章は正しいか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「初回通過効果」とは投与された薬物が血中に入る前に胃を通過する
ときに分解を受けることをいう。

(1)正しい (2)間違い












Answer~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

正解は「(2)間違い」です。

初回通過効果とは薬物が血中に入る前に門脈を経て「肝臓」を
通過するときに分解を受けることをいう。







Q3.次の問いに答えよ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
血清中の(A)が7.0mEq/L以上の場合は突然心停止をきたす不整脈や
伝導障害が起きる緊急事態である」この文章中のAに入るのは通常次のどれか


(1) Na   (2) Cl   (3) K











Answer~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

正解: (3) K です。







Q4.「黄疸」は次のどれか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1)hernia

2)ileus

3)jaundice










Answer~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

正解は「jaundice」です。

ここで3語を覚えましょう!


hernia
ヘルニア

・腸管が腹膜につつまれたまま腹腔や体腔内の細いすきまを通って
脱出すること。あるいは、臓器または組織の一部の脱出。(椎間板ヘルニアなど)



ileus
イレウス(腸閉塞(ちょうへいそく))

・腸がいろいろな原因でつまり、食物の通過が妨げられること



jaundice
黄疸

・皮膚が黄色くなる病気

・血液中に胆汁の成分であるビリルビンが増えた状態

・原因は(1)肝細胞から胆管、胆嚢をへて十二指腸にいたる道のどこかが
狭くなっている、(2)肝細胞自体の病気、(3)赤血球が急に壊れた時、等いろいろある









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5)冷や汗モン、とっさの一言英語     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次の( A )に入るのは?

He talked his father ( A ) buying a new car.


(1)on (2)into (3)with







Answer~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(正解)(2)into

(訳)「彼は父をくどいて新車を買わせた。」

(解説)
「talk one into」で「(人を)説得して~させる」です。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6)英語力の鍛え方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

詳細はこちら
  ↓
http://horaisuccess2.web.fc2.com/eigo001.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7)人生と仕事の達人になる方法(44)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●やりとげる人の習慣(6)

●目標を達成したら手に入るものをリストップする

目標を達成したときに何が手に入るかをリストアップしよう。

そうすることによって、行動を起こそうとという気持ちを作り出すことができる。

それくらいワクワクする報酬を見つけよう。


たとえば、1年間に毎日30分歩くことが目標なら、あなたが手に入れる報酬のリストは次のようになる。

1)お腹まわりが引き締まる

2)気分が爽快になって前向きになる

3)心臓病や糖尿病のリスクが軽減する

4)血圧が下がる

5)ストレスが発散できる

6)骨が強くなる

7)足腰がじょうぶになる


具体的で本当にワクワクするようなことを見つけることが大切だ。

このプログラムは、やる気を高めて目標を達成するためのものであることを思い出してほしい。


●【アマゾン】1分間目標達成術
      ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757305834/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●【楽天】1分間目標達成術
      ↓
http://tinyurl.com/6racbz8



■■■ 成功する方法・成功するコツ・成功する秘訣 ■■■
      ↓
http://horaisuccess2.web.fc2.com/index.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7)3秒で分かるビジネススキル (156)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【人脈情報を効率よくキャッチする方法】(5)


●「よくわからない」を相槌がわりに使う

人は自分のレベルを基準に話してしまうことが多いものです。

「誰でもこれくらいはわかっているだろう」と判断して話します。

ですから、相手が専門的な話を聞かせてくれているとき、よくわからないこと
があれば、恥ずかしがらずに「そのレベルでは理解できません」ということを伝えましょう。

何度も聞き返せば、相手もこちらのレベルを考えながら、わかりやすく話してくれるようになるもの。

せっかくの貴重な情報も、あいまいな理解のまま聞いていたのでは、何の役にも立ちません。



★一流の仕事術、一流の思考方法、一流の習慣術、一流の条件
http://horaiichiryu.web.fc2.com/index.html

★「仕事のコツ・仕事うまくやる方法」のサイト(新)
http://shigotonokotsu.web.fc2.com/index.html

★3秒で分かるビジネススキル
http://horaithreesecbz.web.fc2.com/index.html

★「仕事のコツ・仕事うまくやる方法」のサイト
http://businessknack.web.fc2.com/








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8)3分で人生を変える言葉(科学者編)(75) ヴィラヤヌル・S・ラマチャンドラン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●人間は宇宙で特権的な地位など占めていない。

永遠に盛衰を繰り返す宇宙の事象の一部なのだ。

            ヴィラヤヌル・S・ラマチャンドラン(神経学者)

近年、脳研究は科学の中でも最も発展した分野のひとつです。

その結果、明らかになってきたのは、「自分の人生が、希望も成功の
喜びも大望も何もかもが、単にニューロンから生じている」現象のひとつに
すぎないという事実。

ラマチャンドランは「自分の手のところに、他人の手が生えてきた」
など、脳の損傷で「普通の人と世界が違ってしまった」症例を紹介しながら、
「いかに我々は脳が作る幻想に支配されているか」を解き明かします。

人間は自然と離れた観察者などではなく、自然と一体になった大きな
宇宙の一部なのだと彼は説きます。

私たちは自然の中で、特別な存在などではないのです。



●『脳のなかの幽霊 』(アマゾン)
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047913200/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●『脳のなかの幽霊 』(楽天)
    ↓
http://tinyurl.com/76ubr83






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9) 3年は楽しめるおすすめの映画、DVD、音楽(415)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★チャイコフスキー★「白鳥の湖」

バレエと言えば、この曲!
   ↓
http://www.youtube.com/watch?v=1l_HraIg7Qs

知らない人は、まずいないでしょうね。
バレエの代名詞と言ってもいい超有名曲だ。

作曲者のチャイコフスキーはあらゆるジャンルに傑作を残した作曲家だが、
なかでもバレエ音楽においては偉大な存在だ。

何しろ「世界三大バレエをあげよ」と問われれば、その三つともがチャイコフスキー
になってしまう。
「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「眠りの森の美女」の三つだ。

「白鳥の湖」は悪魔によって白鳥の姿に変えられたオデット姫と、彼女を愛する
王子との悲恋の物語だ。

物語は単純だが、単純だからこそ、作曲家の技量が問われるとも言える。

ロマンチックになりたい時にどうぞ。



★チャイコフスキー★「白鳥の湖」(アマゾン) 
   ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000O78X30/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


★チャイコフスキー★「白鳥の湖」(楽天)
   ↓ 
http://tinyurl.com/8256s83


★「おすすめクラシック、おすすめジャズ、おすすめポップス」バックナンバー
     ↓
http://horai-music.seesaa.net/







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~~ 季節のうつろひ ~~(39)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冬の俳句 『春近し』五句


人の子やはるを迎にゆくといふ  乙二

春近し空に影ある水の色  百関

なにげなく春のちかづく橋渡る  蒼石

煎豆をほつほつ噛めば春ちかし  楸邨

春へもう一息の田を登校児  時彦



★声に出して味わう日本の名俳句100選
   ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806119008/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


★俳句入門のブログ
  ↓
http://horai-hollow.seesaa.net/






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今週のジョーク(11)★雑草取り
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

各国の庭師に、庭の雑草取りをお願いした。

時間になったので、見に行ったら・・・・


イタリア人が担当した庭は、まだらに雑草が残っていた。


ドイツ人が担当した庭は、半分しか雑草を取っていなかったが、
その半分は1年たっても、雑草が出てこなかった。


日本人が担当した庭では、依頼していないのに、次の日にもやって
きて、雑草を抜いていた。


★笑うな!(一生笑えるジョーク・世界のジョーク集)
     ↓
http://horaijoke01.web.fc2.com/index.html






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
番外編:にやり。なるほど。(69)【言語】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●人間は、やむにやまれぬ不平不満を言うために言葉を発明した。


                 リリー・トムリン(女優)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
科学ニュースのおまけ 2012/2/20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼トマトの成分、中性脂肪減らす 京大がマウスで確認
http://www.asahi.com/science/update/0210/OSK201202100080.html

あっという間にスーパーからトマトジュースが消えました。


▼爆弾探知「ネズミ」訓練中、年内に配備へ コロンビア
http://www.cnn.co.jp/fringe/30005601.html

マジで?


▼宇宙ゴミ掃除衛星…つかんで一緒に大気圏突入
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120217-OYT1T00022.htm

発想が大胆。


▼「ハエ取りは青色が効果大」、米兵支援目的の研究で判明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120217-00000049-reut-int

清潔感あふれるハエだ。



▼気になる科学ニュース
  ↓
http://horai-sciencenews.seesaa.net/




▼------【編集後記】---------------------------------------------▼

ミスは誰にでもあります。

ミスを誘発する要因も様々。

ミスを無くし、ミスを発見できる、ミスの再発を防止する、
そんなシステムが治験には必要ですね。


                         ホーライ


●ホーライのGCPメルマガのまとめサイト
http://horaimalemaga.wiki.fc2.com/

●モニターとCRCのためのGCPメルマガバックナンバー
http://archive.mag2.com/0000102664/index.html

●医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

●ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

●モニターへの道
http://monitorhenomichi.web.fc2.com/index.html

●ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.net/

●ホーライのツイッター
http://twitter.com/horai_japan

●インターネットでできること・ビジネスに役立つインターネットサイト・ツール
http://clinicalinformation.web.fc2.com/index.html

●最新の医療ニュースのまとめ
http://horaimedicalnews.web.fc2.com/

●塚田 淳彦 (ホーライ) facebook
http://www.facebook.com/profile.php?id=100001781419361

●治験情報ネット(携帯版)
http://1st.geocities.jp/chiken_keitai/

●モニターとCRCのためのブログ
http://monitor-crc.seesaa.net/


◎GCPのメル“ガマ”
のバックナンバー・登録・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000102664/index.html



●富や名声を目指すには、私には似つかわしい生き方ではありません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック