人生と仕事の達人になる方法(21)悩みの分析と解消法●悩みに対す処方箋

思考の中から感情を締め出してしまおう。

私たちは「公平な客観的」態度で事実を集めなければならない。

しかし、悩んでいる場合には、それも容易なことではない。

悩んでいる時は、感情が高ぶっているからだ。

だから、こうしよう。


1)事実を把握しようとする場合に、情報集めは自分のためではなく、誰か他人のためのだと思うようにする。

こうすると、事実に対して冷静かつ公平な観察がしやすくなり、感情を取り除くことができる。


2)自分を悩ましている問題について事実を集めているあいだは、自分を自分の反対側に立って反論しようとしている弁護士とみなし、反論を加える準備をしているつもりになる。



つまり、自分自身に不利な事実の全て、直面したくない事実の全てを把握するように努める。



★バックナンバー
      ↓
■■■ 悩みを解消し、自信を持つ方法 ■■■
      ↓
https://sites.google.com/site/tatsujinsite/









パソコンのイライラをすっきり解消する本—PCの厄介事を解決する辛口処方箋
オライリージャパン
スティーブ バス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by パソコンのイライラをすっきり解消する本—PCの厄介事を解決する辛口処方箋 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"人生と仕事の達人になる方法(21)悩みの分析と解消法●悩みに対す処方箋" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント