テーマ:名言・格言

明日から頑張るんじゃない。今日・・・今日だけ頑張るんだ

『明日から頑張るんじゃない。今日・・・今日だけ頑張るんだ。 今日がんばった者、今日がんばり始めた者にのみ、明日が来るんだ。』 明日、頑張ろう、という発想からは、どんな芽も吹きはしない。 そのことに20歳を超えて、まだわからないのか? もちろん、わかっているが、必死になって頑張ることがあまりに大変で面倒臭いから、ついつい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒラリー夫人の痺れる言葉

クリントン大統領とヒラリー夫人が田舎道をドライブしていた。 ガソリンが無くなってきたので、とある田舎町のガソリンスタンドで給油することに。 すると、そのガソリンスタンドの店員が偶然、ヒラリー夫人の「元彼」だった。 それを聞いたクリントン大統領が言った。 「きみは、僕と結婚してよかったね。もし彼と結婚していたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当にその人生でいいの?的おすすめの本★『人生を逆転する名言集』

『熱い三流なら上等よ』などと言った名言・至言・格言・人生の真実が集められた言葉。 ここに載っている言葉たちは「福本伸行」が描いた漫画の登場人物が吐いた言葉を集めてある。 「福本伸行」はギャンブルの漫画が多いのだが、ギャンブルは濃縮された人生なので、人生を言い当てているセリフが多い。 たとえば・・・・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『奴ら可能性を見ていない。可能性を追わないからクズ』

奴ら・・・・可能性を見ていない。 気持ちが状況に押しつぶされ、わずかだけど、まだ残っている「勝ち」への道を閉ざしているんだ、自分から。 言っちゃ悪いが、奴ら正真正銘のクズ。 負けたからクズってことじゃなくて可能性を追わないからクズ。 諦めるな! 可能性を追え! 敗色濃厚なとき、自分で勝手にあき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私たちは、いつどんなふうに死ぬかを選ぶことはできない。でも・・・

●私たちは、いつどんなふうに死ぬかを選ぶことはできない。 でも、どんなふうに生きるかは、選ぶことができる。              ジョーン・バエズ(ミュージシャン) ちなみに、森山良子はデビューしたての頃、「日本のジョーン・バエズ」と呼ばれていた。 ●遅すぎることは決してないわ。 始めるのに遅すぎること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会話上手とは、人の言ったことを覚えている人ではなく

●会話上手とは、人の言ったことを覚えている人ではなく、人が覚えておきたいと思うようなことを言う人である。           ジョン・M・ブラウン(奴隷制度廃止運動家) ●「話す」の反対は「聞く」ではない。「話す」の反対は「待つ」だ。           フラン・レボウィッツ(作家) 仕事に役立つ名言…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

全てを手に入れるということは

全てを手に入れるということは、全てを同時に手に入れるということではない。              ステファニー・ハリスン(作家) 幸福な人生の秘訣とは、変化を喜んで受け入れること。              ジェームズ・スチュワート(女優) ★人生を支えてくれる元気と勇気をくれる言葉     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰も「やっちゃいけない」って言ってないのに

●行動は雄弁だ。 シェークスピア 「行動すること」こそが、人生の意義だ。 ●人生は学校である。そこでは幸福より不幸の方が良い教師である。 フリーチェ 不幸からも学び取る図太さを! ●誰も「やっちゃいけない」って言ってないのに、どうして誰もやらないんだろうっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなことをしないなんて、人生の浪費だぜ。

●頭はときどき空っぽにして、可能性に席を空けてやろう。 『ラリー・ニーヴン(米国・SF作家』 考えすぎもダメだ。余裕を持っていこう。 ●ときどき、私たちは明日のためのことをするのに忙しくって、今日を見失ってしまうのね。 『デミー・ムーア(女優)』 大事なのは、今日、この瞬間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世俗を捨てて探究すること

「元気が出る言葉」 「勉強は強いられるものではなく、知りたいと思うことを見つけて楽しみながらやるものだ。」 益川敏英(ノーベル物理学賞) 益川博士は素粒子の理論で2008年に小林誠博士と一緒にノーベル賞を受賞した。 けれども、「私たちは賞を取るために研究しているのではない。」「賞は世俗的なものであって、学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世の中には、本当に深刻な問題がある。そんな時は・・・・・・・

「元気が出る言葉」 「専門家とは、非常に狭い分野で、ありとあらゆる失敗を重ねてきた人間のことだ。 世の中には、本当に深刻な問題があって、そういうときは、笑うしか術がない。」 ニールス・ボーア(ノーベル物理学賞受賞) 「量子力学」の創設者であるボーア博士。 「詩人は、事実を表現するというより、イメージを作っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

諦めずに階段を登る。一段一段、息を切らしながらも

「元気が出る言葉」 「天才というのは、ただ階段を隠すだけだ。階段をあけっぴろげに見せた人は努力家だと言われ、見せなかった人は天才だと言われる。」 糸川英夫 2010年に小惑星探査を終え、日本に帰還した探査船「はやぶさ」。 その小惑星「イトカワ」は、この日本の宇宙研究の父とも呼べる人物、「ロケット博士」と呼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思わずニヤリとする名言・笑える名言・深い話

●どうでもいい話を深く、深~~く掘り下げてみると、 やっぱり、どうでもいい話なんだよね。                   (タモリ)       ●アイデアを思いつくから楽しくなるのではない。 楽しいからアイデアを思いつくのだ。 (ジャック・フォスター・アイデアのヒントの著者) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あきらめない!アスリートの言葉★「追い込まれたときにしか出ない力がある」

元気が出る言葉。 「追い込まれたときにしか出ない力がある」 醍醐直幸(陸上走り高跳び) 2006年、日本陸上選手権で2m33cmの日本記録を樹立。 この記録を作った時には、非常にスリリングなドラマが待ち受けていた。 走り高跳びは同じ高さにつき3回まで試技が許されるが、2m24cmに始まり、27cm、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他に何をやるのかを考える暇はない

あきらめない!アスリートの言葉★「他に何をやるのかを考える暇はない。」 元気が出る言葉。 「他に何をやるのかを考える暇はない。」 ミハエル・シューマッハ(F1ドライバー) シューマッハはF1デビューの年にとてつもない記録を残した。 シーズン半ばのベルギーGPで予選7位という走りを見せた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分がどうしようもない状況に陥ったとき

元気が出る言葉。 「結果より過程が大事」 イヴォン・シュイナード(パタゴニア創始者) パタゴニアの創始者であるイヴォンは様々なアウトドアスポーツを楽しむ。 もしも、山があって、その頂上を目指すのであれば、一番簡単な方法はヘリコプターをチャーターすることだろう。 より多くの魚を釣りたいのであれば、疑似…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あきらめない!アスリートの言葉★「逆境を乗り越えた楽しさ」

「1度、どん底まで落ちたから、恥ずかしいことは何もない。」 大塚晶則(野球選手) 「死にたいと本気で思った」と、大塚は語る。 彼はメジャー行きを希望し、ポスティングを宣言した。 しかし、どこの球団からもお呼びがかからなかった。 恥ずかしさもあったし、これからどうしようとも思った。 そして、どん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あきらめない!アスリートの言葉★与えられた状況で走るだけだ

「飛行機で飛んでも行ってもすぐ走れる」 ハイレ・ゲブレセラシェ(陸上マラソン) マラソンの世界記録保持者であったゲブレセラシェは、1万mでも無敵を誇る。 1万mの選手だった頃の彼は、とてつもなくハードなスケジュールをこなしていた。 2月にイギリスの大会に出場して、3月は日本で中距離を2本、走った。 大会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more