テーマ:音楽

懐かしすぎて泣ける曲♪(洋楽編)

●サイモンとガーファンクルの「スカボロフェア」    ↓ http://www.youtube.com/watch?v=uOaL-uXVOkw&feature=related ●The Bee Gees 映画「小さな恋のメロディ」    ↓ http://www.youtube.com/watch?v=O7qCT8sg…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕たちには『ビートルズ』がいなかったけれど、『サザンオールスターズ』がいた。

サザンオールスターズ(SAS)がデビューして今年で33年だ。    ↓ http://www.asahi.com/showbiz/column/harayuko/TKY201107030104.html 「学生バンド」としてデビューしたSASも、孫がいるおじいちゃんメンバーが2人もいる。 昨年は、桑田佳祐の食道ガンという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おススメのクラシック音楽★メンデルスゾーン『ヴァイオリン協奏曲』:聴けば誰でも心が優しくなる

通称「メンコン」、クラシックファンはこんな呼び方をして、この曲をこよなく愛する。 いわゆる三大ヴァイオリン協奏曲というと、ベートーヴェン、ブラームス、メンデルスゾーンの曲を指す。 前二者の雄渾、重厚、男性的なイメージと比べて、メンコンは優美、洗練と、どちらかというと女性的なイメージだ。 この優雅さはきっと彼の家柄や育ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめのクラシック音楽★ワーグナー 楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』

おすすめのクラシック音楽★ワーグナー 楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』 ドイツ・オペラの最高峰と謳われる歌劇。 ワーグナーは従来の「オペラ」に飽き足らず、自ら総合舞台芸術としての「楽劇」を確立し、自分が理想とする劇場であるパイロイト祝祭劇場まで造り上げた。 「マイスタージンガー」とは中世ドイツで活躍した職人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめのクラシック音楽★ヴェルディ オペラ『アイーダ』

イタリア・オペラの頂点を聴く。 今や世界中で最も多くの人に口ずさまれているオペラの旋律といったら、この「アイーダ」の「凱旋行進曲」だろう。 あのサッカーワールドカップの時、みんなが歌う応援歌の原曲だからだ。 アイーダは古代エチオピアの王女だが、国は敗れ、奴隷になってしまう。 そのアイーダの三角関係からの悲劇を数々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more