テーマ:ビジネス書

定番の成功する本★道は開ける(デール・カーネギー著)

古典中の古典。 定番中の定番。 悩みを解決し、道を開いて人生を突き進むための本。 私も何度、この本に助けられたことだろう。 ストレスに悩む現代人に、悩みを解決する方法を教える古典的名著。 『人を動かす』とペアの装丁で四六判・上製(ハードカバー)とし、本文も読みやすく組み直した。   具体的な技法の奥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめのビジネス書★人生を絶対に後悔しない 「やりたいこと」が見つかる3つの習慣

●「つまらない毎日」を劇的に変えるには? あなたは毎日が楽しいですか? 義務のようにただ学校や会社に行き、心躍るような趣味の一つもない、そんな「つまらない毎日」の繰り返しに、飽き飽きしていませんか? ●刺激のない日々を劇的に変えるには、「やりたいこと」を見つけることです。 本当にやりたいことが見つかれば、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おすすめのビジネス書★プロフェッショナルサラリーマン

おすすめのビジネス書★プロフェッショナルサラリーマン ― 「リストラ予備軍」から「最年少役員」に這い上がった男の仕事術 ●優れた社会人になる「方法論」が見出せず、空回りしている貴方に。 リストラ候補者から一転、成功をつかんだ著者が贈る「キャリア戦略の教科書」。 プロは仕事を「つくって」「回して」「稼ぐ」/プロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめのビジネス書★「結果を出す人」の手帳の秘密

もう、来年の手帳を買いましたか? ●花王で商品開発のプロジェクトリーダーを務め数々のヒット商品を生み出し、1000人以上の社外ネットワークをもち、勉強会の主催、ベストセラーとなったノート術の本など十数冊の執筆をもこなしてきた「スーパーサラリーマン」の手帳の秘密を公開します。 ●結果を出しているビジネスパーソンの手帳は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめのビジネス書★プロフェッショナル原論

●「プロフェッショナル」とは、高度な知識と技術によってクライアントの依頼を適えるインディペンデントな職業だ。業態はさまざまであっても、求められるのはたゆまぬ研鑽によって培われる技量であり、最高の結果を追求するこだわりである。 ますます複雑化・高度化するビジネス分野において、その仕事はさらに重要性を増している。 今こそプロフェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめのビジネス書★「戦う自分」をつくる13の成功戦略

●本書を読むと一言で言うと「燃え上がります」。 戦う自分を作る、という意味で。 ●人生の目標を定める上で「自分は何者か、どういう人間でどういう存在意義や価値観があるのか」という独自性を知ることが第一歩であり「自分の使命は誰かのために生きること」、「自分の人生は世の中のためにある」という最終目的に達するまでの過程が述べ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おすすめのビジネス書★「仕事ができる」と言われる人の13の行動習慣」

おすすめのビジネス書★「仕事ができる」と言われる人の13の行動習慣」 ●50万人の能力分析からわかった! 人材の「市場価値測定」の専門家が教える「能力開発のバイブル」 結果を出し続ける人になる! 信頼され、選ばれる人になる! 一生、仕事に困らない人になる! ・「ダメな自分」を自覚しない限り、あなたの未来はな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんな部下にも指導法はある―4000社250万人の実績が裏付ける

おすすめ!ビジネス書★「どんな部下にも指導法はある―4000社250万人の実績が裏付ける 」 ●社員教育の一律投資の効果が問われ、選抜した社員に重点投資して人材を戦力化する時代になった。 数万人の調査指導実績から、社員を「戦力として期待できる人」「戦力として育てたい人」「戦力になりにくい人」の3ジャンル計16パターンに分類…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

おすすめ!ビジネス書★「段取り力―「うまくいく人」はここがちがう 」

●ものごとがうまくいかない時、「自分には能力がない」「適性がない」のではなく、「段取りが悪かったのではないか」と思うことで、道が開かれる。 一言で「段取りがいい、悪い」と言っても、いろいろなタイプがあるので、自分の得意なスタイルをみつけて、他にも応用していけば、うまくいくようになるはずだ。 この本では、様々な優れた段取りの例…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめ!ビジネス書★「武器としての決断思考」

おすすめ!ビジネス書★「武器としての決断思考」 ●本書は、著者がいま、京都大学で二十歳前後の学生に教えている「意志決定の授業」を一冊に凝縮したものです。 今後、カオスの時代を生きていく若い世代にいちばん必要なのは、意思決定の方法を学ぶことであり、決断力を身につけることです。 もう過去のやり方は通用しないし、人生の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめ!ビジネス書★「ご機嫌な職場」

●どうせ仕事をするなら、明るい職場がいい。 いよいよ、この考え方が「間違い」であることが明確になりつつあります。 明るい職場の意義は「どうせ仕事をするなら」というような小さなレベルではなく、経営にとって最重要の課題になりつつあるからです。 絶対に明るい職場をつくる必要があるのです。 本書は、そんな明るい職場をつく…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

おすすめ!ビジネス書★「世界標準」の仕事術 欧米・中東・アジアの企業を見てきた人事のプロが教える

●「英語」よりも大切な「世界標準の仕事の仕方」 近年、ビジネスのために英語を身につけたいという人が増えています。 しかし、仕事をするうえで本当に大事なのは「英語力」ではなく、「世界標準の仕事の仕方」です。 英語がそこそこでも、その仕事のやり方が身に付いていれば、どこでも使える人材として活躍できます。 本書では、ヨ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめ!ビジネス書★「会議ファシリテーション」の基本がイチから身につく本

ファシリテーションとは、〈促進する〉技術。 本書では、従来の「議長」にはできなかった、「意見がたくさん出る」「時間内に決まる」「決まったことが実行される」クリエイティブな会議のコツを分かりやすく解説します。 リーダーシップや話術といった個人の資質に頼らない純粋なノウハウなので、進行役初心者や口下手な方にもピッタリ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめ!ビジネス書★1回の会議・打ち合わせで必ず結論を出す技術

会議で結論が出ないことって、多くありませんか? どうしたら、必ず結論が出る会議を行えるのでしょうか? 戦略コンサルタントが教える「決まる会議の掟」です。 短期間で結論を出すための仕事術を解説。 本書で解説されている「会議の技術」は、著者の豊富なコンサルティング経験に裏打ちされている。 コンサルタントはクラ…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

おすすめ!ビジネス書★組織を強くする技術の伝え方

「伝えよう」としても「伝わらない」。 「伝える」のではなく、「伝わる」のが正解だ。  各企業で大問題になっている技術伝達の本質を明らかにし、解決法を示す。 「わかる」とはどういうことか、から始まって、身につけるべき知識や、記録の付け方まで著者の知的生産の技術を一挙公開している。 「伝わらないのはなぜ」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心の操縦術 真実のリーダーとマインドオペレーション

ディスカバリーチャンネルにも全世界ネットで出演!  話題の脳機能学者・苫米地英人が日米を股にかけ、長年にわたって研究してきた秘伝術を開示。 真実のリーダーとは何か?  自らの心を自在に操縦し、また、他者を圧倒的な心理力で率いるためのテクニックとは?  真実のリーダーとなるための秘伝の「脳と心のトレーニング」法を解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめのビジネス書★キャリアデザイン入門〈1〉基礎力編

仕事を楽しみ、高い成果をあげることを両立させるには? 対人能力、自己抑制力、持続力等、必要な基礎力をどう身につけ、今後のステップにつなげていくか、という「キャリアデザイン」について実践的に解説。 キャリアをどのようにデザインしていくかを示した。 神戸大の金井氏とならぶキャリア論の第一人者の本。 日経文庫ではあ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

おすすめのビジネス書★自分らしいキャリアのつくり方

「仕事ばかりだと仕事に必要な能力が身につかない」 「好きなことと向いていることは違う」 「チャンスは親しくない人からやってくる」―― いまの働き方は見直すべきだとわかっていても、毎日が忙しくてゆっくりと考える暇もない私たち。 けれども自分らしいキャリアを求めるかぎり、進路に思い悩む節目は必ずやってくる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめのビジネス書★働くひとのためのキャリア・デザイン

就職後の現実に失望する若者、疲れたミドルと元気なミドルの二極分化……。 たった一度の仕事生活を納得して送るにはどうすればいいのか。 入社、昇進、転職……人生の節目には自分を見つめ直し将来の方向性をじっくり考える―― これが本書のおすすめする「キャリア・デザイン」。 これさえすれば、後は偶然に流される生き方も長期的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめのビジネス書★決定版 ハーバード流“NO”と言わせない交渉術

本書は、アメリカのMBAでも交渉のテキストとして採用されている、ウィリアム・L・ユーリーの『Getting Past No : Negotiating Your Way from Confrontation to Cooperation』の翻訳版である。 交渉学といえばハーバード、というのはすでに定説になっているが、著者のウィリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめビジネス書★ファシリテーターの道具箱―組織の問題解決に使えるパワーツール49

困ったとき、1冊あるとべんりです! 幾何の難問も補助線を引いたらたちまち解けたという経験はありませんか? この補助線のような役割を果たす問いかけをする能力もファシリテーターには必要です。 この本は、そんなファシリテーターのための「道具箱」です。 さまざまな場面で使える49の「道具」が詰まっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめビジネス書★「会議ファシリテーション」の基本がイチから身につく本

ファシリテーションとは、〈促進する〉技術。 本書では、従来の「議長」にはできなかった、「意見がたくさん出る」「時間内に決まる」「決まったことが実行される」クリエイティブな会議のコツを分かりやすく解説します。 リーダーシップや話術といった個人の資質に頼らない純粋なノウハウなので、進行役初心者や口下手な方にもピッタリ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きほんからわかる「モチベーション」理論

超~~~おすすめ!ビジネス書★図解 きほんからわかる「モチベーション」理論 「きほんからわかる」シリーズ第1弾。 わかっているようで、なかなか実践できない“ビジネス理論”を完全図解化。 「モチベーション理論」がわかる11のキーワード。 実際の企業での実例をもとにつくられたテキストの要点を、まるごと単行本化。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめビジネス書★ロジカル・ライティング―論理的に分かりやすく書くスキル

ベストセラー『ロジカル・シンキング』の著者による待望の続編。 マッキンゼーのエディターとして活躍する著者が、「ロジカル・シンキング」のツールを応用して、ビジネスマンにとって必要な文書作成の技法を紹介する。 どのように優れた考えも、最終的には書くなり、話すなり、何らかの形あるコミュニケーションを媒体にしなければ人には伝わらない…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

超~~~おすすめ!ビジネス書★図解 きほんからわかる「モチベーション」理論

「きほんからわかる」シリーズ第1弾。 わかっているようで、なかなか実践できない“ビジネス理論”を完全図解化。 「モチベーション理論」がわかる11のキーワード。 実際の企業での実例をもとにつくられたテキストの要点を、まるごと単行本化。 モチベーションに関する書籍の中では最もわかりやすい入門書的かつ実用的な本で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめのビジネス書★モチベーション自己革命

“やる気”を創り出し自分の力を再発見する7つの技術 独自の「モチベーションエンジニアリング」の技術で数多の企業変革を成功させた気鋭のコンサルタントが今度はあなたを変革する! <「モチベーションコントロール」の技術> 終身雇用、年功序列という幻想が崩壊した世の中で、「働く意味」や「働く価値」を見出すことはなかなか難しい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル

数年前から、日本人の「コミュニケーション能力」の低下が精神科医の世界で指摘されているが、ここにきてビジネス社会のなかでも、個人のコミュニケーション能力不足がささやかれるようになってきた。 私たちの社会が個々人のコミュニケーションによって成り立っている以上、仕事でも家庭でもコミュニケーションがうまくいかなければ、物事は何も進展しない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく

日本発世界へ――米メディアでも話題沸騰 物事の本質を見極め、打ち手を考え、具体的な行動に落とし込む「問題解決力」がシンプルにわかる本として世界20カ国で出版決定! Business Week、USA Today、New York Post等、米主要メディアでも話題! 世界的な経営コンサルティング会社で使われている「問題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間”を捨てられるか」岡本 太郎 (著)

自分の中に毒を持て あなたは“常識人間”を捨てられるか 「芸術は爆発だ!」お馴染みの著者「岡本太郎」が1993年に出した文庫本の新装版。 亡くなる3年前に書き残した。   今を生きる人々を叱咤激励している。 自分の人生を振り返って、この世に生まれ出た瞬間から(覚えているわけではないだろうが)、小学校時代、パリ留学時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。

あなたのワクワクは、あなたの人生を奇跡のように活性化する! マイク・マクマナスの情熱のすべてを注ぎ込んだ渾身の一冊。 発売と同時に皆様から圧倒的なご支持をいただき、多くの読者の人生を奇跡的に活性化してきた実績があります。 圧倒的な面白さ。 全米で2万人以上の生き方を完全に変えた「ソース」のプログラムの神髄のすべてがこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more