テーマ:成功する方法

間違ったことをしても自分を責めない。

こんなことを言うと批判されそうだけれど、「間違ったことをしても自分を責めない。」 あなたとあなたのすることは別だ。 たとえ「悪い」ことをしてしまっても、あなたは悪い人間なんかではない。(極論だということは分かっているさ。) 単に賢明ではない決定をたまに下すことのある人間だと言うだけだ。 私たちは自分がとろうと…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

あるがままの自分を受け入れる

私たちは「もし~すれば、嬉しいんだけれどな」というゲームを心の中ですることがよくある。 たとえば・・・・・ 「もし、これをやめれば、自分はいい人間なんだけれどなぁ」 「もし、これを持っていれば、自分は価値のある人間になれるんだけれどな。」 このような願望は、今の自分でいいのだという考え方を否定し、自分を受け入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分の長所だけに意識を向ける

ひとつの物事に意識を集中すれば、それは拡大する。 たとえば、相手の長所を何度もほめてあげれば、その人の長所は磨きがかかるし、逆に、あら探しをすれば、いくらでも見つかる。 自分の長所と自分の人生で恵まれている部分にいつも意識を向けよう。 そうすれば、長所はさらに磨きがかかり、恵まれている部分はよりいっそう大きくなる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「どうしたら作家になれますか?」

ラジオを聞いていたら、ある作家に対してリスナーから質問があった。 「どうしたら作家になれますか?」 という質問だった。 それに対してその作家はこう答えた。 「本当に作家になりたい奴ってさ、こんなことを聞く前にどんどん文章を書いているんだよね。」 まさに! どうしたら詩人になれますか? どうし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自尊心を持とう!

『自尊心』とは何か? 簡単に言うと、それは自分を好きになり、他人と同じように自分も素晴らしい人生を創造するに値する人間だと信じる気持ちのことだ。 自尊心は大切か? もちろんだ。 何故なら自尊心は人生のほとんどすべての局面に大きな影響を与えるからだ。 たとえば、人間関係、自信の度合い、職業の選択、幸福、心の平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとしたことだけど「うまくいかないやり方を改める」と良い

ポジティブシンキングは重要だということは分かっているが、では、どうしたら、ポジティブになれるの? という疑問も当然、わいてくる。 スポーツ選手がゲンを担ぐように、自分の思考をポジティブにしてくれる動作、習慣、行動を決めるといい。 僕は、毎朝、通勤電車の中で「サザンオールスターズ」を聞くことにしている。 あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅員のあんちゃん、ありがとう!

まず最初に指摘しておきたいのは、この世に重要でない仕事はひとつもないということだ。 それと、「つまらない仕事」など無くて「つまらない仕事のやり方」があるだけだ。 僕が高校生の頃、電車の切符は駅員さんがひとりひとり、パンチで穴をあけていた。 僕は「毎日、毎日、ただ乗客の切符を切るだけの仕事はつまらなくてイヤだな」と思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しいことを思い出すのに事欠かないという人生を歩む

ポジティブな考え方をすることは、人生に欠かせない。 成功するためにも、最も重要な資質のひとつだ。 ネガティブな考え方はその人を委縮させてしまい、さらには他人にも影響して、士気と生産性を低下させる。 それに対し、ポジティブな考え方の持ち主がひとりいるだけで、職場の雰囲気がよくなり、仕事がうまく進む。 組織の中に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

報酬に目がくらむと碌なことにならない

できたら、目先の報酬にとらわれないで働く、という考え方も大切だ。 僕の今までの経験だと、報酬はあとからついてくる。 目の前の仕事をがむしゃらに、没頭して処理していく。 目の前の仕事に全力を出さないとしたら、いったい、いつ、仕事に全力をぶつけるんだ? さらに、こんな考え方もできる。 成功者は成功するた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創薬ボランティアのために奉仕する、という発想

確かに「コネ」があれば物事はスムーズに進みやすい。 でも、特別なコネがなくても成功している人はたくさんいるよね。 コネが無いのを嘆いていても仕方がない。 自分のスキルを磨き、それをいかんなく発揮すれば、あなたは確実に成功するはずだ。 その一方で、コツコツと人脈作りに励めばいい。 あなたが仕事やプライベー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰でもできる成功方法★何があってもポジティブになる。

人生の成功は、心の持ち方から始まる。 楽観的になって自分の能力を信じれば、成功する可能性が高くなる。 それに対し、悲観的になって自分の能力を疑うなら、あまり大きな成功は望めない。 フォード自動車のヘンリー・フォードがこう言っているとおりだ。 「できると思おうと、できないと思おうと、どちらも正しい。」 だから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんな仕事においても「人柄」がでると確信する根拠

我が家では「アマゾン」や「楽天」などの通販で本や化粧品等を購入する頻度が高い。 そんな通販の商品を運んでくるのは「クロネコヤマト」と「佐川急便」が多い。 ところで、その通販の商品を運んでくる宅配便の方と、何秒、話しますか? 普通は、「荷物はこれです。受け取り印をここに押してください。ありがとうございました。」ということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やりとげる人の法則●自分を信じる

信念の力について話をしよう。 成功するためには、自分を信じなければならない。 それについては、どの自己啓発書も指摘しているとおりだ。 自分を信じることの重要性について異議を唱える人はほとんどいない。 ところが、多くの人はなかなか自分を信じることができず、ネガティブな思考をする傾向がある。 しかし、目標を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目標設定の正しい方法を学ぶ

(1)具体的であること 目標を達成するためには、その目標を具体的に表現する必要がある。 (2)達成可能であること 大きな目標を掲げるのはいいが、とうてい達成できないような目標を逆効果であり、やる気を失いかねない。 (3)ほかの目標と矛盾しないこと 相反する目標を同時に達成することは不可能だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やりとげる人の法則●イメージの効果を信じる

イメージトレーニングは多くの人の目標達成に役立ってきた。 なぜか? 実際に効果があるからだ。 自分が何かをしているのを見るとき、誰でもワクワクする。 自分にそれができることが見えてくる。 そこで実際にすると、予想どおりそれが自然に感じられる。 もし早起きする方法を教えてほしいと言われたら、私は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やりとげる人の法則●明るく楽しい未来を想像する

イメージトレーニングは、白日夢に似ている。 子どもの頃、私たちは空想にふけったものだ。 しかし大きくなるにつれて、白日夢にふけることが子どもっぽくて時間の無駄であるように思え、白日夢を抑圧するようになる。 目標達成に必要な要素を一つひとつ心の中ではっきり思い描こう。 心の中の映像に音、匂い、景色、感情を織り交ぜる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やりとげる人の法則●心のエネルギーを集中する

1932年のワールドシリーズで、ニューヨーク・ヤンキーズは世界一の座を賭けてシカゴ・カブスと対戦していた。 「事件」は第3戦の5回表に起こる。 突然、ベーブ・ルースが打席をはずし、胸を張って右手の人差し指を外野席の方向に向けたのだ。 そして打席に戻ると、次の球を強打した。 打球は一直線に伸びて、彼が先ほど指さした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やりとげる人の法則●ビジョンを持つ。ディズニーのように。

フロリダ州オーランドにあるディズニーワールドのテーマパークは、年間来園者数約4000万人という世界で最も人気のある観光スポットだ。 では、ディズニーワールドはどこから始まったのか? こんなエピソードがある。 1971年10月1日、ディズニーワールドが開園した。 記念式典の会場で、ある人がウォルト・ディズニー夫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やりとげる人の法則●書物を通じて学ぶ

あなたは学校を卒業してから、どれくらい学習を継続しているだろうか? 偉大な成功者はみな、知識に対して強い情熱を持っている。 知識には力が秘められている。 他の人の失敗から学べば、より少しの試行錯誤で成功する可能性が高くなるからだ。 書物の中には先人の知恵が収録されている。 その知恵を活用すべきだ。 や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手本のように成功できると信じる

手本は完璧である必要はない。 その人を見て、「あんなふうになりたい」と思えるような存在であればいい。 そっくりになろうとするのではなく、同じように成功することを目標にしよう。 その人の成功にならい、「自分も必ず成功するぞ」という気概を持つことが大切だ。 手本になる人がいくつかの点で不完全であってもかまわな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やり遂げる人の法則●成功者から学ぶ

成功者は常に学び続ける。 学習を続けることの大切さについて説明しよう。 ただし、ここでいう学習とは、学校に行って授業を受けることではない。 自分と同じ目標をすでに達成した人を見つけ、その人から学ぶという意味だ。 単純明快な成功法則を教えよう。 もしあなたが成功したいなら、自分と同じ目標を達成した人を見つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついつい大事なことを先延ばしにしてしまうあなたに

■すぐに行動する秘訣、即、実行するコツ、仕事を先延ばしにしないポイント、すぐやるためのノウハウ あなたは次のどれかに該当しませんか? ●くだらない用事をいつまでも先に延ばしている。 ●実りのない人間関係になってしばらく経つのに、つきあい続けている。 ●仕事にやりがいを見いだせないが、少なくとも慣れているので我…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やり遂げる人の法則●自分に褒美を与える

子どもが物心つくようになると、どの親も褒美と罰則のシステムを作り上げる。 親が褒美を与えるのは、子どもに正しいことをして欲しいと思うからだ。 逆に罰を与えるのは、子どもに間違った行動をしないでほしいと願うからだ。 その原理を応用しよう。 自分の課題をやりとげた時に自分に褒美を与えるのだ。 素晴らしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成功哲学―あなたを変える素晴らしい知恵の数々

著者は1908年、駆け出しの新聞記者時代にアンドリュー・カーネギーと出会い、彼の要請で誰もが成功できる秘訣の体系化に着手した。 この企画には500名以上の各界成功者が協力し、52年後の1960年に、自己実現のための原理原則を体系化したPMAプログラムという形で完成した。 著者はその間、ウッドロー・ウィルスン大統領の広報担当補…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やり遂げる人の法則●お金より大切なものを理由にする

なぜ、あなたは目標を達成したいのだろうか? 今年、100件の新規顧客を開拓して給料を増やすことが目標なら、その理由はお金をもっと稼ぎたいからだ(ろう)。 それはそれでいいのだが、やる気を持続させたいなら、お金よりも大切なものを見つける必要がある。 たとえば、人々が夢を実現するのを手伝うという願望を満たすため、とか。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目標達成のための計画を立てる

目標達成に必要なポイントを箇条書きにしよう。 目標を達成するために日頃する必要のあることをリストアップしよう。 フットボールの名コーチ、ドン・シュラーが「目標を設定することは間違ってはいないが、日頃すべき具体的なことに気を配らなければ何の意味もない。」と言っているとおりだ。 どのような目標でも計画が必要になる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1.「成長する自分」が見えてきます! ■行動すれば、現実が変わる 他人の視線が気になる、周りの人たちから陰口を言われているような気がするといった場合、人間の認知には特定の傾向があって、ひとつのことが気になりだすと意識がどんどんそのことに集中するようになるから余計に気になるものだと知れば、「つまり私はこだわりすぎなんだ」と納得…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目標を持つことのメリットを理解する

目標を持てば、必然的にやる気が高まる。 目標を持てば、それを達成するためのエネルギーがわいてくる。 だから、そう簡単にはあきらめなくなる。 目標を持てば集中力が高まる。 目標を設定すればターゲットができるから、それに向けて集中力が高まるわけだ。 その結果、欲しいものを手に入れるために全エネルギーを注ぐこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目標設定の正しい方法を学ぶ

(1)具体的であること 目標を達成するためには、その目標を具体的に表現する必要がある。 (2)達成可能であること 大きな目標を掲げるのはいいが、とうてい達成できないような目標を逆効果であり、やる気を失いかねない。 (3)ほかの目標と矛盾しないこと 相反する目標を同時に達成することは不可能だ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目標設定してエネルギーを高める

目標とは、望んでいる状態に到達したり、欲しいモノを手に入れたりすることに意識を向けることだ。 目標設定は射手が標的に狙いを定めるようなものだ。 目標はあなたに活力を与える。 目標が意義深いものであればあるほど、あなたはエネルギーに満ち溢れる。 最近、エネルギーに満ちあふれた状態で朝起きたのはいつだろうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more