テーマ:世の中のこと

「ヒッピー」になりたくて

どんな世界にいても、どんな国にいても、「落ちこぼれる」人がいる。 それは「いい悪い」ではない。 日本でも昔から、「駆け込み寺」があった。 現実に社会に馴染めない人を「受け止めてくれるシステム」がある社会がいい。 アメリカでは東海岸で「あ、俺、この世界、だめ」と思った人は西海岸に行き、ヒッピーになり、パソコンな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現場で何が起きているか

まずモニタリングの現場で何が問題となっているかを調査する。 さらにQCとQAにも何が問題なのかを聞く。 そうやって問題点を網羅したら、今度は、どの問題を最優先で解決するかを決める。 ここが「戦略」だ。 治験の問題に限らず、何を優先し、何をあとに回すか、が組織の将来を左右する。 大事なことは「解決すべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きみと一杯のお茶をが飲めれば世界なんか破滅したっていいのさ。

●きみと一杯のお茶をが飲めれば世界なんか破滅したっていいのさ。 ドストエフスキー ●突然ほんのちょっと誰かに会いたくなるのさ。 そんな言い訳を用意してきみの住む部屋へと急ぐ。 小沢健二 ●ちゃんとやるんじゃない。 楽しくやるんだ。 人生は、何でも楽しめる人の勝ち。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

驚きのメガネ屋さん「メガネ21」@-@;

今日の「がっちりマンデー」はメガネ屋さんの「メガネ21」を紹介していた。    ↓ http://www.two-one.co.jp/a21/ このメガネ屋さん、薄利多売を目指している、というのは、まぁ、それも普通に「アリ」だね、と思うのだが普通じゃないのが、社員全員の給料をイントラネットに公開しているという点。 「…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

沈没するなら、沈没してしまえ、日本丸。

嵐の最中に船長が変わるかもしれない、という日本丸に乗っている僕たちはどうなるんだろう? 船頭が2人いたら船が山を登ってしまうが、今の日本は船長もいない「どろ船」だ。 沈没するなら、沈没してしまえ。 それが運命なら、仕方あるまい。 1回沈まないと、再生できないのならば、沈むのもいいだろう。 船頭が何もでき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東には東の正義があり、西には西の正義があり・・・・・・・

テロがテロを呼び、報復には報復が返ってくる。 いつから、こんな世の中になったんだろう? 石器時代からあったのかな? 戦闘本能は人間のサガか。 人間を幸せにする宗教だったはずなのに。 力があるほうの正義が全てか? 泥沼から抜け出せないうちに人類の歴史が終わるのか。 親や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生きのこる自信がありますか?●大震災で変わった僕の意識(大震災に備えて)

今回の大震災で僕たちの意識は変わった。 僕自身の中で変わった意識は次のようだ。 1)生きているだけでよしとする。 多少の不便や、不成功などは気にしない。 生きている、それだけでよい。 あとはなんとか、なる。 2)家族が全員、そろって夕食を食べられるという幸せ 今回の震災にあわれた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分がどうしようもない状況に陥ったとき

元気が出る言葉。 「結果より過程が大事」 イヴォン・シュイナード(パタゴニア創始者) パタゴニアの創始者であるイヴォンは様々なアウトドアスポーツを楽しむ。 もしも、山があって、その頂上を目指すのであれば、一番簡単な方法はヘリコプターをチャーターすることだろう。 より多くの魚を釣りたいのであれば、疑似…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▼米国民57%が原子力の国内利用を支持、最新世論調査

▼米国民57%が原子力の国内利用を支持、最新世論調査     ↓ http://www.cnn.co.jp/usa/30002241.html    今回の日本での原発の事故も影響して、原発反対派が若干、増えている。 アメリカでは原子力の使用は「核兵器」を含めて、世界一だ。 アメリカ国民にとっては、スリーマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▼震災後、全国13の活火山が活発化 専門家「注視」

▼震災後、全国13の活火山が活発化 専門家「注視」     ↓ http://www.asahi.com/science/update/0324/TKY201103240469.html これは、かなりやばい状態ではないですか? 我が家の息子は小さな頃から心配性で「富士山は爆発しないのか?もし爆発したら東京はどうなるの?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▼さよなら金八先生 「リアル」こだわった32年

▼さよなら金八先生 「リアル」こだわった32年      ↓ http://www.asahi.com/showbiz/tv_radio/TKY201103240280.html 教師の大量退職が続く教育界。 テレビの世界でもこの春、ひとりの名物教師が定年で学校を去る。 TBS系ドラマ「3年B組金八先生」の主人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懲りない日々★最新のB級ニュース

昔、やっていたブログを久々に復活させた。   ↓ ●最新のB級ニュース   ↓ http://b-news.seesaa.net/ 面白いニュースをよく拾いに行くニュースサイトとしては、CNNとエキサイトがある。 ●CNN(こぼれ話)  ↓ http://www.cnn.co.jp/fringe/frin…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひと皮むける必要性★元気が出る言葉

「元気が出る言葉・元気が出る話」というサイトを作っている。      ↓ 「元気が出る言葉・元気が出る話」 震災を受けて、少し元気が無くなってきた人も多いと思うので、このサイトを更新している。 でも、それは自分のためにもなっている。 人を励ますということは、自分を励ます、ということでもある。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▼ホンダ車にも「クモの巣」発見、 障害なくリコールせず

▼ホンダ車にも「クモの巣」発見、 障害なくリコールせず     ↓ http://www.cnn.co.jp/fringe/30002091.html 米国ホンダは9日、自社製の乗用車の燃料タンクの通気管にクモの「イエローサックスパイダー」が巣を張るトラブルが見つかり、2009年夏に販売店に対し技術情報を出していた事実を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▼米の女優エリザベス・テーラーさん死去 79歳

▼米の女優エリザベス・テーラーさん死去 79歳 http://www.asahi.com/international/update/0323/TKY201103230452.html リズの愛称で世界に親しまれた米国の女優エリザベス・テーラーさんが23日、米ロサンゼルスの病院で死去した。 79歳。 うっ血性心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▼週刊少年ジャンプ電子版を無料公開 大震災で配送遅れ

▼週刊少年ジャンプ電子版を無料公開 大震災で配送遅れ      ↓ http://www.asahi.com/culture/update/0323/TKY201103230411.html ヤフーのホームページ内の特設サイトから入手できる閲覧ソフトを使って、掲載されたマンガを読むことができる。 今後の発売については…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★「プラセボ効果」で成功者になる方法

イメージトレーニングって、ご存じですか? スポーツ選手が必ずやっている方法ですね。 では、「プラセボ効果」はご存じですか? これは薬ではない「ただのデンプン」をたとえば頭痛の薬と思って(信じて)飲むと頭痛が治ってしまう、というものです。 これらイメージトレーニングもプラセボ効果も、科学で証明されていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悩みを締め出せ!★今日だけを生きる

私たちにとって大事なことは、遠くにぼんやりと見えているものに焦点をあてるのではなく、手近にはっきりと存在することを実行することだ。 私たちの人生は長い。 この人生を安全確実なものとするために「今日1日の枠の中」で生きよう。 そうすれば、自分自身を調節することもできる。 過去と縁を切ることだ。 息絶えた過去など、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆境に打ち勝つ。出口のないトンネルは無い●これもいつか終わる

「あと1時間。だから頑張ろう。」 長谷川 穂積(ボクシング) 2005年、亀田興毅らを抑え、最優秀ボクサーに輝いた長谷川。 日本ボクシング界の大黒柱的な存在となった。 いくたのプレッシャーや逆境に打ち勝たないと、ボクシングという非常にシビアな格闘技の世界では生き残れない。 それでも、戦い続ける限りは恐怖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟でも揺れた★義援金をおくった81歳老夫婦

3人の子どもを連れて、実家がある新潟に帰省してきた。 新潟でも東北の地震と長野の地震で揺れたらしい。 地震が有った日は、母は余震が続いて一晩、眠れなかったとのこと。 新潟地震など3度の大きな地震を経験している両親はわずかな年金の中から、義援金を送った。 日本人は「困った時はお互い様」精神がある。 それで、僕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ハイパーレスキュー隊」と「自衛消防団」

福島原発の事故で、東京消防庁の「ハイパーレスキュー隊」が活躍されていた。 「ハイパーレスキュー隊」は災害救助のスペシャリストである。 だから、必然的に「最も危険な時」に出番となる。 こういう職業を選んだ人たちは偉いと思う。 どういう人たちが、こういう困難な職業を選ぶのだろう? 困った人の役に立ちたい、ひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あきらめない!●最後まで

「口が開いてからが勝負なんです。」 土佐礼子(陸上マラソン) マラソンで口が開くとは、最も苦しい状況を指す。 頑張って、頑張って、自分の目いっぱいの力を出し切り、じっと耐えて勝負を待つ。 どんなときにも力を出し切れる、そんな精神力を持つこができれば、ゴールが見えてくる。 ■■■ 「元気が出る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3.11により意識が向上した

地震発生後、初めて会社に行ったら、廊下が「暗い!」のだ。 そう、節電のため、普段の3分の1ぐらいに照度だった。 もちろん、構わない。少し暗い程度だ。 被災地のことを思えば何ともない。 オフィスの中でも不要な電気は消してあった。 金曜日の地震で自宅に帰れず、会社で1夜を過ごした人が20人程度いたらしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大震災での日常

テレビの大震災のニュースを見ながら いくつかのサイトとブログを作った。 これが僕の日常だ。 ■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発 才能を伸ばす方法 ■■■           ↓ ●「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。ここであなたの人生が変わる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島原子力発電所での人為的ミス●人為的ミスを防ぐには

福島第一原子力発電所の2号機で人為ミス(機会のメーターから目を離していた)から、冷却水が無くなってしまい、炉心が全部、裸になった。 どんなにシステム的に安全な機会でも、最終的には人間がチェックする、操作する。 そこに人為的ミスが入り込む余地がある。 二重、三重に安全システムがあっても、やっぱり最後は人に頼る。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more